ブリスボール・ローブラウニーの作り方☆ダイエット中でも妊娠中でも安心して食べられるオヤツ♪

ギルティーフリーなスイーツの作り方

0 1,836

今日は以前からリクエストの多かった

 

ブリスボールの作り方♪

 

前のアカウントでレシピを出して、

その後消されてからそのままになってました

リクエストを沢山いただいていたので、ちょっとレベルアップバージョンで(*’▽’)

 

食べたら、、、

あ!チョコ!!

となる、チョコ好き、甘い物好きさんにオススメのレシピ。

 

________________

材料

・クルミ   1カップ

・レーズン  1/2カップ

・ココアパウダー 1/4カップ

________________

よりスイーツ感を出したかったらバニラエッセンス少々。

大人味にしたかったらブランデー少々。

_______________

 

作り方

①クルミを一晩水につけておく。

(クルミが柔らくなり、灰汁もぬけます。)

*アーモンドも一晩水につける。

*カシューナッツはそのまま水につけなくても使えます。

 

魔法のダイエットオヤツ

 

②材料を全てフードプロセッサーへ。

フープロが無ければ、頑張って包丁で叩いてもOK

 

③粉砕したらこんな感じ。

 

④丸めます。

 

⑤周りに色々付けます。

 

 

⑥完成★

右から

ココアパウダー、

家にあったマンゴーフレーク

左は前にも紹介したキヌアのグラノーラ


キヌアのグラノ─ラ『QNOLA』


今これハマってます。

いやらしくない自然な甘いココナッツの香りで美味しい。

高いので単品で食べたりできないけど、

ヨーグルトにかけたり、

普通のグラノーラに混ぜたり、

サラダにかけたり、

おいしいキヌアのグラノーラ

 

 

今日のブリスボールは友人にあげるつもりなので

ちょっと可愛く作ってみました♪

仕上げはチョコレートのトリュフケースに入れてプレゼント

 

 

今回はローブラウニーの形でも作りましたよ♪

 

これは、

小さめのタッパーにラップを敷いて、

ギュウギュウ固めると

 

こんな感じ♪

それらしくザックリ割ったクルミを上に置いて固めました。

これを良い大きさにカットすればOK。

丸めるのが面倒ならこんなやり方だと楽です♪

 

 

保存は冷凍庫に入れると日持ちがします。

レーズンのおかげで糖度が高いので、カチカチにはなりません。

 

 

アレンジとしては、

レーズンの代わりにデーツ。

その他どんなドライフルーツでもOKなので、

イチゴのドライフルーツを使えばイチゴチョコ。

マンゴーのドライフルーツならマンゴーチョコと

バリエーションを楽しめます(*^-^*)

 

我が家の娘も大好きで、学校から帰ると冷凍庫から出してポイッと食べます。

宿題の前に食べるのが日課。

夕食の時間が近くても何だか許せるお菓子。

 

ダイエッターさん、

妊婦さん、

子供にもオススメの

美味しい健康オヤツです(*´▽`*)

味はホントにチョコだからお試しくださーい♪

<人気記事>

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.