細いウエスト・くびれの作り方♪水着に映える身体になろう!!!

綺麗なくびれを作る方法

0 2,114

今日はくびれを作るには!!

 

夏ですね。

海ですね。

私ももうすぐ海に行きます。。。

 

そこで気になるのはボディライン!!

 

お尻も気になるけど、お尻はハードルが高い。

その前にお腹を何とかしたい!!!

 

という人も沢山いるのではないかと思います( `ー´)ノ

 

骨格がこうだから私はくびれが出来ないタイプなの⤵

とか思ってません?

 

 

(`・ω・´)bグーを作って、肋骨と骨盤の間にこぶしが入るようなら

誰でもくびれを作ることができます。

だってこうなっているから。

 

肋骨の下には空間が空いています。

ここがくびれになる。

こぶしが入らない人は、本当に骨格的にくびれを作ることが難しいみたいです。

が、ほとんどの人は写真のように空いているので、

くびれを作ることは可能です。

 

 

とりあえずお腹を引き絞めようと

起き上がるタイプの、

いわゆる腹筋運動と言われるものをしていないですか??

 

起き上がる腹筋運動は下腹の、というか、

 

腹筋苦手ーと言っている人が無理に腹筋運動をして、

背中丸めてプルプル起き上がると、ちゃんと腹筋に効いているかも微妙なところです。。。

 

下腹を鍛える運動はポッコリお腹には効果ありです。

(あ、でもポッコリお腹は姿勢のせいだったりもするので、これはまた今度)

 

でも、起き上がる腹筋運動なら

レッグレイズの方が効果があると思います。

この動画レッグレイズではなく

それっぽい私流にやってるやつ。

体幹とバランスが鍛えられるので、ヘッドスタンドができるようになります。

 

 

 

 

くびれを作るには腹斜筋を鍛えなくてはいけません。

腹斜筋、くびれのところに位置する筋肉です。

 

腹斜筋はくびれができやすいだけではなく、

鍛えることで内臓の位置を戻すことができ、

内臓を正しい場所に戻すことでお通じがよくなったり、

腹斜筋を鍛えることで骨盤も正しい位置に戻るといわれています。

 

 

ウエスト引き締めトレーニング

 

この他にも

色々なクランチをやったりします。

たまにやってるやつ↓

 

 

トレーニングをするのが効果的ですが、

やってるのに身体が変わらない!!

とお嘆きのあなた。

 

脂肪を取らなければくびれはできない!

 

トレーニングでは脂肪は中々減りません。

食事管理をしながら脂肪を取って、

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

 

ボディメイクも同時にするとあっという間に

くびれはできます。

 

筋肉はどんな人にもあります。

じゃないと立つこともできません。

ただ、分厚い脂肪の中に隠れているだけ。

脂肪を取っていくと、筋肉が浮き出てきます。

 

くびれが出来ないとお嘆きの人は、

お腹の脂肪を取り、しっかり腹斜筋を鍛えてみてください♪

<人気記事>

夏に足を細くしたい人へ!太ももはここを気を付けると細くなる!今日からチャレンジ!!

皆さんに教えていただいたシャンプーのオススメをまとめました♪髪の洗い方の動画もあります☆

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.