ダイエットに挫折しそうな時。どうすればいいのか。ダイエットに関する考え方

ダイエットは辛くない!!

0 1,624

 

 

今日は質問でいただいた、

ダイエットに挫折しそうな時どうしていましたか?

について♪

 

 

<過去記事>

ダイエット

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

完全食ベースパスタの調理法色々と、身体に良すぎるすいか糖の作り方。ダイエットに一番いい糖分です。

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

 

前にも一度書いていますが、

私は挫折しそうになったことがないんです。

 

順調に痩せていたからでは決してないのです。

3カ月体重が変わらなかったことがありましたが、

挫折ってしなかった。

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

 

 

改めてなんでかなー????

って考えてみました。

 

第一には 私は自分が痩せられるとは、これっぽっちも思っていなかったから。

 

もう一つは、 体重は一つの目安として目標に上げていましたが、

一番はビキニが着たいだった。

だから体形が変化していれば自分的には体重は減っていなくてもOKだった。

 

 

体重の増減でメンタルが、とか

体重が増えて挫折しそう、とか。

多分根本的なダイエットに挑む考え方が そう考えている方とは違ったのだと思います。

 

毎月1キロずつしか痩せませんでした。

それが悪い事なんてないのは

今の私を見てくださっている方なら分かっていただけると思います。

 

どうしてもビフォーアフターを見ると

3カ月で10kg減量できました!!

とか目に入ると思います。

早く痩せたくてフォローして 全然ダメな自分に凹む。

そんな繰り返し。

それでは痩せませんよね!

ダイエットはポジティブでいないと痩せられない!!

 

 

一つ目の 私は自分が痩せられるとは、これっぽっちも思っていなかったから。

これは大いにあります。

 

だから全く自分にプレッシャーをかけるなんてこともなかった。

ただ淡々と毎週自分の写真を撮り

毎回少し痩せた!!と喜ぶ自分。

これ大事。

モチベーションを自分で上げる。

 

素敵なスタイルのダイエッターさんも、

その時沢山見てテンションを上げていました。

うわーー✨ 素敵だなー。

カッコイイなー、でも自分はなれるわけないよーワッハッハー(*´▽`*) な感じ。

 

2つ目の 体重は一つの目安として目標に上げていましたが、

一番はビキニが着たいだった。

だから体形が変化していれば自分的には体重は減っていなくてもOKだった。

 

これは文の通り。 体重に全く執着はしていませんでした。

こんなのはただの数字。

 

体重、体脂肪なんてただの数字。

一喜一憂、落ち込む必要はない。

だから私は体脂肪高めです。

別にそれを悪いとも思っていないし

体脂肪減らしたら私が望むスタイルではなくなるので

減らそうとも思いません。

 

いつもの下着で撮って、

5月ごろに夏に向けて水着を着て写真を撮って

その水着に合うように身体を仕上げていきました。

 

トレーニングすれば体重が増えるのは当たり前なので

写真で撮った体形が全て。

 

筋肉を増やすトレーニングとは

太る行為です。

筋肉を増やす=体重が増える

筋肉を大きくすれば体重は増えます。

 

そのままトレーニングだけしていても体重が減らないのはその為。

同時に食事で脂肪を取っていきます。

が、食事で少しづつ減量していくのと

トレーニングで筋肉が付いて身体が締まっていくのが同時くらいだった場合、

見た目は身体が締まっていくのに対して

体重は変わらないという現象が起きます。

 

なので、減量期のわたしのマイナス1キロは 単純に食事でマイナス1キロにするより

実際には減っていることになりますので、

たった1キロのマイナスでも 体形に大きく変化が出てきます。

 

これ大事!!! 運動だけすれば痩せるなんて大きな勘違い。

もちろん運動だけでも消費カロリーが極端に大きくなれば痩せます。

が、そんなエネルギーを作るのって、

ものすごい運動量が無いと無理。

それはプロの人達の領域。

 

挫折しそうになっている人は 考え方を変えてみてください。

挫折って何???

淡々とやっていけばいいのです。

hiiragi_momさん。

彼女はかなり淡々とダイエットをしているので 参考にしてみてください。

これでー100gになるのか

昨日は食べ過ぎたから減ってないな など、

データとしてちゃんと数字を見ていますので

全然メンタルが揺れていません。

むしろこうすれば体重が減るのか

こうすれば太るのかと自然と自分で考えて調整しています。

体重よりも体形に差が出ることが先日のビフォアフでも分かったので

なおのことダイエットが楽しくなっています。

これがダイエットでも凹まないメンタルの作り方。

ダイエットでお悩みの人は まず意識から変えてみましょう(‘◇’)ゞ

<関連記事>

停滞期の脱出方法!!とにかく今の体重から抜け出したい方へ

糖質の必要性。糖質を我慢できない、痩せないとお悩みのあなたへ。

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.