朝食を抜くと太る?それとも痩せる?ついに研究結果が!!朝食問題について考えてみましょう

朝食を食べた方が痩せるけど、、、、実際は?

0 3,418

 

ついに朝食を食べるか食べないか問題に

終止符が打たれる実験結果が出ましたね(‘◇’)ゞ

今日はそのことについて書いてみようと思います。

 

<過去記事>

ダイエット

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

完全食ベースパスタの調理法色々と、身体に良すぎるすいか糖の作り方。ダイエットに一番いい糖分です。

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

 

朝食は食べた方が良い

朝食は食べない方が良い

 

ダイエットにおいては色々な情報が出ていますが

 

先日ストーリーでも出しましたが

とくダネでも特集をしていましたね!

 

私はヤフーニュースで最初見ました。

 

 

朝食抜きは太る!体重が「8%増加」する!!

 

という実験結果が出ました。

 

名古屋大学 生命農学研究科 小田裕昭准教授が発表した内容によると

 

「朝食を食べない事によって体温の上昇が遅れ

エネルギーの消費量が下がったため体重が増加した」

 

という事だそうです。

 

朝食を食べないことで、体内でエネルギーの消費量に変化が出たと。

 

56匹のラットを

目を覚ました後すぐにエサを与えるグループと

4時間たってから与えるグループに分け

同じ量のエサを2週間与え続けた。

 

すると目を覚ましてから4時間後にエサを与えた方のグループが

平均で8%の脂肪や体重が増加するという実験結果が出た。

 

目覚めてすぐにエサを食べると

代謝の中枢である肝臓の活動スイッチが入るため

エネルギーが消費される時間が長くなるが

食べる時間が遅くなると活動スイッチが入る時間も遅れ

エネルギーの消費が減り体重が増加する。

 

小田准教授は「人間でも同様の現象が起きる」として

「体内時計がリセットされる朝食を食べるタイミングが重要」

と指摘しています。

 

「野生動物の場合には光で体内時計がコントロールされる。

人間の場合は光を無視して生活できるから

食事のタイミングが体内時計をコントロールする上で重要」

と話している。

 

睡眠障害や生活習慣病などのリスクも高めるとされる

体内時計の乱れを防ぐためにも

規則正しく朝食をとることが大切とみられる。

 

だそうです(-ω-)/

 

 

 

私は大人になってから朝食を食べるようになりました。

というか、今の旦那と付き合いだしてから食べさせられるようになった。

食べるようになったのは20歳くらい?からかな?

 

子供の頃は過敏性腸症候群に悩まされていて

朝食を食べるとお腹が学校で痛くなるので

食べられなかったんですよね。

母は躍起になって何なら食べられるか工夫してくれたけど

結局無理だったんですよね💦

 

 

でも今は朝食は和食をしっかり食べる!を推奨しています。

朝食を食べた方が間違いなく

活動量と消費量がアップします。

 

若い時は何しても痩せるんです。

基礎代謝も高いし、運動量も多いですから。

20歳を超えてくると

何かしら工夫しないと痩せにくくなっていきます。

 

 

朝食をちゃんと食べることによって

血糖値の乱降下を防ぐ事にもなります。

 

血糖値の乱降下が起きないという事は

インスリンの大量分泌を防ぐ事で脂肪細胞を増やさずに済みます。

これが肥満防止になる。

 

そして和食には水分が洋食より含まれ

かつ脂質が低くてタンパク質が多いという利点があります。

 

午前のうちに体内に水分がしっかり入っていることで

午後からの体温が高くなる時間帯に

大いに代謝が良くなります。

 

たまに味噌汁の味噌の塩分を気にされる方がいますが

これも味噌の塩分はNaCl(塩化ナトリウム)とは異なる

という研究論文が出ています。

今度これについても書いてみますね♪

 

 

若い時は朝食抜いても、少し食べないだけでも痩せたのに

今は全然痩せない!!

という人。

今の身体は若い時の身体より格段に代謝が下がってるから

そりゃ、より代謝を下げるようなことをすると痩せないよね。

 

 

じゃあ、なぜ朝食が食べられないか考えてみましょう。

 

私の昔の例でいくと

夕食食べ過ぎ。

これ。

そして夕食後お風呂上りにアイスを食べる習慣。

そんなに夜カロリー摂ってどうすんの。

 

そりゃ、朝お腹空かないわ。

 

 

そして、過敏性腸症候群が治った今思うのは

 

生活リズムの乱れ。

朝早く起きるとか、夜早く寝るとかもあるけど、

内臓の体内リズムですね。

 

朝食を食べないことで内臓機能がちゃんと朝から働かず

排便習慣がつかない。

そして便秘。

便秘からの下痢。

下痢からの腸内の水分不足でまた便秘。

 

毎日出れば便秘にならず、

そして便秘にならないから下痢にもならない。

 

 

便秘の方も多いと思いますが、

排便とは身体の習慣です。

 

食べて出す。

そのサイクル。

 

なので、身体に覚え込ませないといけない。

覚え込ませると毎日出るようになります。

 

しかし、それを薬に頼ってしまうと

薬で排便することを身体が覚えてしまうので

薬がないと出せなくなる。

 

 

排便というのも身体の代謝です。

 

内臓機能が円滑に動くようになって

代謝が良くなり

痩せやすい身体になる。

 

 

 

飲んだり暴食した次の日は

無理にいつもと同じ食事でなくて良いけど

身体の体内時計をリセットするために

ヨーグルトだけでもいいし、チーズだけでもいいし。

少量ならタンパク質を選んで食べるといいかと思います。

 

そこで内臓をしっかり働かせてやる事で

体内リズムが整い

すぐに過剰に摂取したカロリーを消費できるようになります。

 

飲みすぎたから~と抜くことで

食べる時間が遅くなると活動スイッチが入る時間も遅れ

エネルギーの消費が減り体重が増加する。

 

 

 

でも、朝食べるのが苦手な人いますよね。

私自身、起きてすぐはいまだに食べられません。

起床後1時間あけないと物が食べられない。

起きて娘の用意やらお弁当作っていると1時間くらいになります。

 

上の論文からは

 

「体内時計がリセットされる朝食を食べるタイミングが重要」

「野生動物の場合には光で体内時計がコントロールされる。

人間の場合は光を無視して生活できるから

食事のタイミングが体内時計をコントロールする上で重要」

 

朝食時間を自分で決め、

そこで1日の体内時計をスタートさせればいいという事になります。

 

なので、起床から1時間、2時間後でも昼食前に食べるなら朝食としてOKという事になりますよね。

何も起きてすぐじゃなくても良い。

 

起きてすぐの方が活動時間は長くなるけど、そんなのその人の体調にもよりますから。

 

 

ダイエットには、

消費カロリーを増やすには上記のようにすることが効率的です。

 

が、そもそも太るとか痩せるとか

というのは

朝食を食べるか食べないかくらいで決まるものではないのです。

 

だから、今食べていない人は何が何でも食べないといけない、というわけではない。

 

ただ、食べた方がプラスにはなりますけどね。

 

自分が朝食を食べた方が良いか食べない方が良いかという事は、

その方が身体が良く動くか

という事で考えても良いと思ってます。

朝食を食べた方が頭も体も動く人。(本来ならこのはずです)

朝食を食べない方が頭も体も動く人。(習慣からこうなる人もいます)

 

ただ、どちらが自分が心地いいかで決めてもいいんじゃないかな?

と私は思います♪

<関連記事>

年齢によって何が変わるの?20代、30代、40代、50代のダイエットについて

痩せるために睡眠について心がけている事

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.