年末までにするべきこと(ダイエット編)身体の仕組みから考える12月のダイエットは!

12月のダイエットの方法

0 1,974

 

 

昨日は全くダイエットと関係ない話題だったので

今日はダイエット!!

 

 

昨日の遺産問題、気になってる人もいると思うのですが

ひとまずもめるところまではいきませんでした。

相続に伴う土地及び負の遺産について\(゜ロ\)(/ロ゜)/

という感じです。

簡単に放棄すればいいじゃーんという問題ではなかったので、

とにかく円滑に遺産放棄するために

そうなった時、取り返しがつかなくなる前に動いている次第です。。。。

またこれは改めて書きます。

「遺産放棄」と「遺産分の放棄」というややこしく

似て非なる恐ろしい書類について。

 

 

でも、今日の話題はダイエット―!!!

 

<過去記事>

ダイエット

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

ダイエット食材!パスタなのにダイエット?完全食??おもしろい完全食ベースパスタ

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

 

年末までにするべきこと(ダイエット編)です( `ー´)ノ

 

まず、今から徐々に増えていく飲み会、忘年会、忘年会。

そしてクリスマス、お正月。

 

こんなにもダイエットに障害のある月は年末年始くらいでしょうか。

 

流されるまま生活していくと、

簡単に3kgなんて、あっという間に増量です!!!!

 

それは怖い!!

 

まずは自分にルールを作りましょう(‘◇’)ゞ

 

 

年末ルール

 

①今からでも、軽い運動を週間に

一日10分でもいいので、年末だけでも少し体を動かしましょう!

 

②とにかく外食時は食べ物に気を付ける

楽しい飲み会でも、とりあえず揚げ物からではなく

野菜があれば野菜から。刺身があれば刺身から。

タンパク質を見つけたら食べる。

すべてが高カロリーな物なら諦めて楽しむ!

 

③メリハリは大事!何もない日はキチンとした食事を

昨日飲み会だったしーもういいか。

と諦めないで、こんな月だからこそ普段の食事を整える。

 

④増えたら戻す!!

飲み会と飲み会の間。

そこをしっかりリセット日にする。

増えた体重はすぐに戻せば脂肪にならない。

身体の中のカロリーをすぐに消費することで

体重増加を防げます!!

 

⑤姿勢を正しくする事を筋トレだと思え!

トレーニング時間が取れない人。

中々重い腰が上がらない人は、

ストレッチと姿勢を正しくを心がけるだけで違います。

 

⑥しっかり寝る!!

夜のお誘いが多くなる時期。

寝た方が痩せます。

成長ホルモンで肌荒れも防げます。

とりあえず寝不足が続くようなことは避けたい!!

 

 

簡単なこの6つのルールを守るだけで

12月の大幅増量を防げるはずです!!

 

 

 

特に12月は冬になり身心の不調が現れやすくなります。

 

日が出ている時間が短くなり、気温も下がります。

そうなるとどうなるかと言うと、

日中でも副交感神経が優位になります。

 

晴れている日にスッキリ!元気!

と感じるのは交感神経が優位なため。

 

副交感神経が、日照時間が短くなる、気温の低下、気圧の低下から優位になり

脳や身体がリラックスした状態になる。

そして、血圧が下がり

全身へ行きわたる酸素量が減るため

全身の機能も低下しがちになり、

何だかダルイ。食欲がない。動きたくない。

となります。

 

ここから自律神経の乱れが起きやすい。

そこで睡眠不足、ストレス、食生活の乱れが強くなると

ダイエットにマイナスに働くようになります。

 

 

これを防ぐには、

自律神経の調整。

自律神経は交感神経、副交感神経でバランスがとられます。

 

自律神経を保つには睡眠が大事。

安定ホルモンが生成されます。

 

これに必要なのが糖質、乳製品、肉類。

 

自律神経、身体の機能維持のため、

朝~お昼にしっかりエネルギーが入っている状態にする。

特にお昼が重要で、

ここでタンパク質、糖質を含むご飯をちゃんと食べておくことで、

夕方以降リラックスが得られやすくなり

しっかり睡眠時に安定ホルモンが生成されます。

 

 

暴飲暴食が続くからといって

合間の日に絶食はしない事。

痩せたいなら身体の仕組みをを理解し、

年末を乗り切りましょう( `ー´)ノ

<関連記事>

摂取カロリーを健康的に減らす方法!食べられないストレスとはさようなら!

朝食を抜くと太る?それとも痩せる?ついに研究結果が!!朝食問題について考えてみましょう

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.