ココアを使って痩せる!!ココアパウダーのダイエット効果!

ココアでダイエットのレシピあり

0 2,954

ダイエッターならココアはダイエットに良い!

って聞いたことあると思います♪

 

じゃあ、何が良いの?

どんな飲み方が良いの?について

今日は書いてみたいと思います(‘◇’)ゞ

 


<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

ココアって、なんだかチョコみたいな味がするしカロリー高い気が、、、

って思うダイエッターは多いのではないかと思います。

 

ちょっと待って!!

 

ココア自体のカロリーは低いです!!

 

カロリーが高いものは砂糖やシロップが入っている物です。

ダイエットに選ぶなら純粋なピュアココアを選びましょう。

 

ピュアココア1杯分は16kcal

砂糖入りココア1杯分は約80kcal

 

だって甘くないと美味しくないもん!!

という人もいると思いますし、

甘くないココアを飲んでゲンナリした人もいると思いますので

今日は美味しい飲み方も書いてみたいと思います。

 

 

まずは

ココアでダイエット

 

ココアには色々な良い成分、効果があるので、

ダイエットだけではなく健康にもとってもオススメ!

 

 

ココアのダイエット効果は

 

食欲を抑える効果

 

ダイエットにおいて一番注目すべき点は

食欲を抑える効果があること。

なので、3時にお腹が空いてしまう~という方、

夜に家で仕事をしないといけなくて、何かつまんじゃう~

って人にはHOTココアをオススメしています。

 

ココアには

テオブロミンという成分が含まれています。

テオブロミンはセロトニンを作りだすために必要な成分。

 

セロトニンは交感神経を刺激し、血圧や脈拍を上昇させる効果をもっています。

これは人間が幸せを感じている状態

つまり、セロトニンが分泌されている時は幸せを感じている時になります。

 

食後に食欲が止まらなくて食べ過ぎちゃう!

ストレスによる過食!

生理前でやたら何か食べたくなるっ!!って人。

とりあえず、ココアを飲んで一回落ち着きましょう。

 

 

脂肪の燃焼を促進

 

ココアにはポリフェノールが含まれています。

ココアポリフェノールは血行を促進する効果をもっている為

代謝アップが期待できます。

代謝がアップすると脂肪が燃焼されやすい身体になります。

 

 

腸内環境を整える

 

ココアは食物繊維を豊富に含んでいます。

特にココアに含まれる食物繊維は

グリニンという不溶性食物繊維。

 

この食物繊維は胃で溶けることなく

腸にまでしっかりと運ばれていきます。

 

腸内に入った食物繊維は腸内の汚れを体外に排出する働きがあるので

腸内環境を整える効果が期待できます。

 

もう一つ、腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やす働きもあります♪

 

 

冷え性を改善

 

ココアポリフェノールは血行を促進する作用もあるので

冷え性を改善する効果もあります。

また、テオブロミンも交感神経を刺激して体温を上げる効果をもっているので

冷え性を改善するポイントに。

 

 

疲労回復

 

食欲を抑える働きを持つデオブロミンは、疲労回復も期待できます。

交感神経を活発にするテオブロミンはカフェインに似た効果をもっていますが、

カフェインほど強い覚醒作用がある成分ではありません。

適度に血圧を上昇させ、自律神経を安定させます。

その為、体の疲れを回復させやすい状態にしてくれます。

体質もありますが、ココアは飲み過ぎなければ眠れなくなる!!ってことは無いので

夜に眠れなくなることは無いでしょう。

(私はコーヒーを飲んでも爆睡できますが 笑)

 

美肌

 

ポリフェノールといったら有名なのが美肌効果。

もちろんココアポリフェノールも同じです。

シミ、シワ、肌荒れなんかに効果的。

腸内環境も整うので、肌荒れには特に効果が高くなると思います。

 

 

ココアを飲むタイミング

 

もろもろ↑の効果を考えると、

一番良いのは朝、もしくは夜。

 

ダイエットに活かしたいと考えるなら、

結構お腹に溜まるので、オヤツの時の飲み物にする、

夕食を食べ過ぎてしまうなら夕食の前に飲むか

夕食を少なくして、食後のお楽しみとして飲む。

 

 

美味しいココアの飲み方

 

なるべく砂糖を使いたくないのがダイエッター。

ダイエットシュガーを使うのも良いですし、

オススメはハチミツやオリゴ糖。

便秘の方にはオリゴ糖がオススメです。

 

これ、前からメチャメチャ気になってるオリゴ糖!

赤ちゃんでもOKなやつです。

初回購入おためしセット7個入り

1000円で売っているので、ちょっと試したい方は買ってみてください。

赤ちゃんとママのために作ったオリゴ糖

 

 

あと、プロテインを飲んでいる方なら

プロテインに混ぜちゃえば普通に甘く美味しく飲めます!!

バニラ味とか、なんならチョコレート系のフレーバーに混ぜちゃえば無理なく摂取!!

寝る前にプロテインと一緒に混ぜて飲んでも良いと思いますよ(*^-^*)

 

あと、こちらにココアパウダーを使ったスイーツのレシピ♪

結構たっぷり使っているので、余ってる~って方の消費にもなると思います♪

【ダイエットレシピ】簡単ぷるぷるチョコレートプリン

まるでチョコなダイエットスイーツ。ブリスボールのレシピ

 

色々工夫しながらココアパウダーを使ってみてください(*’▽’)

<関連記事>

夏向けプロテインスイーツのレシピ♪すごく簡単なプロテインムース☆ダイエットスイーツ

豆乳からヨーグルトが作れる!ダイエットに嬉しい豆乳ヨーグルトのレシピと作り方☆お財布にも優しいです。

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.