生理の時の体重変動・ホルモンバランスを整えることで痩せる!

生理とダイエット

2,264

昨日、生理の体重変動についてのコメントがきましたので

ちょっと今日はその事について書いてみます♪

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

 

生理前体重が増えて憂鬱。

そんな経験をしている人がほとんどだと思います。

 

色々な人を見ていますが、

多かれ少なかれ生理のせいで体重が増えてしまったりは当たり前。

 

ホルモンバランスの影響は人それぞれで

生理1週間前だけ浮腫む。

排卵日以降ほとんどの日に浮腫む。

 

全く影響がない月、影響のある月、

それも人それぞれです。

 

生理前に体重が増えてしまう。

そこで全然体重が減らないとPMSの影響もあり自暴自棄。

そんな人を結構見ます。

 

でもね、そこで減らなかったり体重が増えたりしても

それって脂肪じゃないでしょ?

ただの浮腫みなんです。

身体の水分移動。

 

ただ毎月何となく生活をしていて

このホルモンのサイクルを唐突な物として認識している人はパニックになります。

実際身体のバランスが崩れて来たら、あれ?今排卵日かな?と

ちょっと一度考えてみて、それならしょーがない!

そんな風に受け流してほしいのです。

 

 

 

 

女性のダイエットで影響を与えるのは

ホルモンバランスと内臓の動き

この2つを上手くコントロールしないとダイエットを順調に進める事が出来ません。

 

痩せるあの人と自分の違いはそこだと思います。

 

今日はホルモンバランスについてです。

 

 

まず、ホルモンバランスは日々の生活から影響を受けます。

・寝て起きる時間

・食事

・ストレス

 

これが乱れている人ほど

ホルモンバランスも乱れます。

 

ホルモンバランスが乱れて、特に生理不順になっている人。

そんな人は痩せにくい人が多い。

ホルモンバランスが乱れているので身体の周期に関係なく突然浮腫んだり、

コントロールが難しくなります。

 

そんな人は、とりあえず病院に行って生理が起きるようにしてからでないと

調子よく痩せるのが難しい。

生理は女性にとっては大事です。

来ないから楽でいいわーではなく、きちんと生理が来るように調整することができるので

病院に行くことを検討してみてください。

 

 

 

寝て起きる時間

先日PMSが強く出る人と睡眠の関係の研究結果についての記事が出ていました。

日本の大学の教授が、日本人を対象にした研究でした。

 

それによると

休みの日に寝だめする人。

遅く起きるその回数が多い人は、ホルモンバランスが崩れてPMSが強く出てくる。

寝だめする事でプチ時差ボケのような状態になり、

それによりホルモンバランスの乱れが起きると。

 

休みの日に遅くまで寝ていたりって人、多いんじゃないかな?

そんな事でもホルモンバランスというのは乱れます。

 

 

睡眠の質が悪くてもホルモンバランスが乱れます。

不眠でお悩みの人なんかも改善を検討した方が良いです。

 

痩せるために睡眠について心がけている事

 

 

 

ストレス

間違いなくこれでホルモンバランスっておかしくなりますよね(-“-)

強いストレスは何においても健康を阻害します。

・長時間労働

・対人関係

・天気

・花粉症

色々な事からストレスを受けます。

 

ストレスを上手く発散できる人と

上手く発散できない人もいますね。

 

特に4月から新しい環境になっている人も沢山いると思います。

自分なりの発散方法を探してみてください。

 

みるみる痩せる身体にするために!疲労・ストレスををなくす!

 

 

食事

食事っていうのは本当に大事です。

これを見てくださっている人は

今食事を変に抜いたりしていませんよね!?

 

身体を作るのは食事なので

当たり前ですが食事はホルモンバランスにおいても重要。

 

痩せたかったら内容を考えてしっかり食べる事。

 

ダイエット指導をしていても

最初食べるのが怖かったのに食べたら痩せた!!

今まで食べずにこの体重になり、夏が終わればリバウンドしていたけど

今回は食べているのにこの体重!!運動だけが痩せると思っていたのに違うんですね!

とか。

食事の摂り方で痩せられるんだ!!という体験をしていただいています。

特別な事は言っていません。

全てこのブログで書いている事を実践していただくだけ。

監視付きで実践するかどうかの話です。

(たまに問い合わせがありますが、申し訳ないですが現在指導の新規は募集していません)

 

 

 

色々書きましたが、

改善が難しい人はこんなサプリもあります。

Lara Republic 公式サイト

生理前の憂鬱感、イライラ・モヤモヤ感、どんより感

仕事も集中できないし、家族にもあたってしまう。

完全にPMSが強く出てホルモンバランスも崩れがち。

そんな人は生活を楽にするにもいいかもしれません。

 

 

基本的に、しっかり寝てバランスよくしっかり食べる。

(バランスよくです。適当に沢山食べるってわけじゃないよ)

 

そうすると精神的にも健康になってストレスが軽減。

自然とホルモンバランスが整い、

自律神経が整う事により代謝も上がる。

すると勝手に痩せやすくなり、実際に痩せていくんですよね!

 

いつも書いている健康的な生活で痩せる。

それです!!

<関連記事>

生理中のダイエット・運動は?食事は?生理が止まった??

生理前に増える体重。原因と対策・生理前に体重が増えるからダイエットがうまくいかない!!

つらい痩せない生理前の症状・PMSとPMDDについて考える

- Advertisement -

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.