効率よく痩せるために考える事・ダイエットのつもりのこれが脂肪を増やす!!・脂肪合成について

キレイにどんどんヤセるために考える事

5,197

引っ張ってごめんなさい(;・∀・)

昨日の続き、

インスリン(脂肪合成作用)について。

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 

 

 

 

昨日体重が減っているのに体脂肪が減らない理由について書きました。

 

今日はちょっと難しいけど、

インスリンの作用について。

 

色々数字上なんかで考えると痩せるはずなのに~!!ってことが

ダイエットでは通用しない事があります。

 

それは、ホルモンのせいだったり

内分泌系の作用だったり。

 

ダイエットは科学だから、化学変化が身体の中で起こり

それによって、どうなっていくか知っているか知らないか。

それだけで痩せやすさと言うのは変わってきます。

 

 

実は体脂肪が減らない原因は

インスリンの作用と言うのが大きいです。

 

色々書くと分かりづらくなってしまうので簡単に言うと

インスリンが分泌されると体脂肪は合成されやすく、分解されにくくなる。

 

 

 

インスリンが過剰に分泌されるとどうなるかと言うと

・脂肪燃焼が抑制され、ダイエットの効率が悪くなる

・体脂肪の合成が促進され、太る原因になる

・成長ホルモンの分泌が抑制され、疲労や筋肉の回復が遅くなる

・血糖値が下がりすぎるため、めまいの原因になる。

 

 

じゃあ、そのインスリンはどんなタイミングで出るのか

 

よく書いているのがIG値。

血糖値が急激に上がるとインスリンが過剰分泌されることになるので

食べ順に気を付けましょう!という事。

詳しくはこちら↓

今やダイエットの常識GI値!どうやって食べると痩せる食べ方になるのか

 

GI値に関してはこちらを活用してもらっても!↓

食事の調整が上手くいかない人・どうしても飲み会で体重が増える人へのオススメ商品☆ベジファス☆

低GI値♡魔法のダイエットチョコレートのレビューチョコレート好きのダイエッターさん!ぜひ読んでみて!!

 

 

これだけではなく、

実は他にもインスリンが過剰に分泌される状況が起こります。

それが昨日書いていた朝トレ。

 

朝トレーニングや朝ランをしている人もいると思います。

これが場合によってはインスリンを出すことになってしまいます。

 

私は基本トレーニングはある程度のカロリーが身体に入っている状態で行います。

運動で体重を減らそうと思っていません。

運動は痩せやすい身体を作るため、スタイルをよくするため、筋肉を付けるために行っています。

身体のベースを作るイメージです。

それにはある程度のカロリーを身体に入れておき、効率よく筋肉を作る。

効率よくしっかり身体を使えるようにする。

私の中ではですが、これが基本です。

 

朝トレがダメって言っているわけではないです。

夜寝ていてカロリーが0状態。

ここから朝食を食べず運動をする。これがダメ!!!!

何かしらのカロリーを入れてから

(バナナでも、チーズでも、ヨーグルトでも、プロテイン、プロテインバーでもいいです)

 

体重を減らしたくて何も食べない状態から朝に運動する。

実はこれはダメなんです。

朝抜いてトレーニングをすると、

脂肪分解と筋肉の分解が起こります。

すると筋肉が分解されることにより糖に変わる。

それで血糖値が上がります。

するとインスリンが出てしまい脂肪が合成される。

その後に朝食を食べたらどうなるでしょう?

 

そして、身体にエネルギーが無い状態だと身体の機能が上手く使えません。

私は夜トレをしていますが、

夕食にタンパク質を含む食事を軽く食べて3時間後くらいにトレーニングをします。

私はですが、夜のエネルギー量は昼食のカロリー量に左右されるのですが、

エネルギーの残量がトレーニングをしているとよく分かります。

特にバーベル。

重いウエイトを持ち上げてスクワットをする場合、

エネルギーがあるかないかで身体の動き方が全く違います。

その辺を補うためにトレ前にBCAAやクレアチンなどを摂取したりします。

 

身体の機能ギリギリを使ってトレーニングをする事で

効率よく筋肉を付けることができる。

私が宅トレでもある程度の期間で狙った部分のボディメイクができているのは

痩せるために、カロリーを使うためにトレーニングをしているわけではないから。

 

エネルギーが無い状態では上手く身体を動かせない。

エネルギーが無い状態で朝トレをしている人。

もしかしたらトレーニングをしているつもりでも上手く身体を使えないどころか

筋肉を削る行為をし、

脂肪を増やすようなことになってはいませんか?

 

もう一度言いますが、朝トレがダメなわけじゃない!

ちょっと食べればいいだけです(*^-^*)

とりあえずタンパク質系がオススメ。

それだけで違います!

 

その他にもインスリンが出やすいのが

飲み会の次の日。食べ過ぎたからと食事を抜く。

なるべく何か朝口に入れ、抜かずにカロリーの計算をしつつ食べてほしい。

リセットメニューを推奨します。

体重が増えちゃった!であせらない!増えた体重のリセット法

 

 

 

どうでしょう?

あっっっ!!!って人も多いのではないかな?

 

こういった事インスタとかでも書きたいんですけどね

アンチ的なむちゃくちゃな書き込みをしてくる人もいるので

対応が面倒なのと、多少でも酷い事を書かれるのは傷つくので

やはりブログでしか書けませんね(笑)

これからもブログをよろしくお願いします(´ー`)

<関連記事>

痩せるために必要な炭水化物の量!!結局痩せるためには炭水化物って必要??

食事の調整が上手くいかない人・どうしても飲み会で体重が増える人へのオススメ商品☆ベジファス☆

- Advertisement -

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.