ダイエットと糖分☆砂糖のカロリーは?ゼロカロリーの人工甘味料はオススメしないです!

糖分はダイエット中でも大丈夫!失敗することはないですよ。

0 1,789

ダイエットと糖分について。

 

ダイエットにおける糖分は絶対ダメ!!!!

ってのが何だか当たり前の知識のような感じですよね 😛

じゃあ、今日はその糖分について掘り下げてみたいと思います。

 

糖分がなぜ悪とされているか。

それはお菓子に入っているから、カロリーが高いから、

ダイエットには向かないと考える人が多いからではないかと思います。

 

でもちょっと待って!

そんなに糖分を悪者にしないで!

実はエネルギーになってくれる頑張り屋なんです 😛

 

人の構造上、栄養素は、糖質⇒脂質⇒タンパク質の順番で 消費されます。

いきなり糖分全てが脂肪になるわけではない。

ということは、摂取のトータルカロリーが消費カロリーより下回っていれば太りません。

逆に摂取のトータルカロリーが消費カロリーより上回っていると、使え切れなかったカロリーが脂肪に変わる。

消費>摂取

これは絶対です。

 

筋肉を付ける為、トレーニングのパフォーマンスを上げるために糖分を摂るのは

糖質がエネルギーに一番早く変わりやすいから。

筋肉を肥大させるのにも糖質は大事ですね!

 

では色々な糖分のカロリーを見てみましょう

100gあたりなので、口に入れる量は1/10くらい??

<100gあたりのカロリーの量(cal)>

グラニュー糖   387

白ざら糖     387

中ざら糖     387

角砂糖      387

氷砂糖      387

コーヒーシュガー 387

粉糖       386

上白糖      384

和三盆糖     383

三温糖      382

粉あめ      381

黒砂糖      354

水あめ      328

はちみつ     294

メープルシロップ 257

 

これを見ると

どの糖分を使うのが良いか分かるかと思います。

ただ単に糖分と言っても、精製されていない糖分はそれ以外のミネラルも含まれます。

ハチミツとかメープルシロップとか、やっぱりオススメですよね 😛

 

 

ダイエッターが選ぶ人口甘味料。

カロリーゼロとかやっぱり手に取ってしまいがち???

 

天然甘味料には「食品」と「添加物」にわけられています。

食品系の甘味料には、

ハチミツ、砂糖、ブドウ糖、オリゴ糖

添加物には

ステビア、トレハロース、キシリトール、ソルビトール、エリスリトール

などがあります。

 

合成甘味料

食品に存在しない甘味料を人工的に作りだしたもの。

サッカリン、アスパルテーム、ネオテーム、アドバンテーム、

アセスルファムカリウム、スクラロースなど。

低カロリー甘味料、ゼロカロリー、糖質ゼロ商品に含まれます。

 

人工甘味料は最近では色々な研究がされています。

論文も沢山出ており、

人工甘味料入りの水を摂取したマウスは糖尿病になる確率が増えたり、

カロリーゼロを謳っているのに、

甘いという味覚に反応して血糖値が上がり、インスリンが分泌→脂肪に変わる。

 

そして、実はコカイン以上の依存性があるとの報告もあります。

 

なので、ゼロカロリー飲料を飲み続けると

それを欲するようになってしまう。

それは怖いなって思います。

 

カロリーゼロ。

何が良くないかって、甘いのにカロリーゼロってのがダメだと言われています。

身体が

甘い!え!?カロリー無いの??

え?え?え?となる。

身体は糖分が入ってそれが最速エネルギーになるようにできてるから。

だからカロリーはないんだけど、血糖値が上がってインスリンも出る。

過剰に摂るとそれが糖尿病を引き起こすそうです。

 

甘いゼロカロリー飲料なんてチョイスするなら、

お茶飲んで!

 

 

私は糖分はダイエットに悪だと思っていない。

当たり前だけど食べ過ぎれば太ります。

でも私は凄くカロリーの高いお菓子を毎日食べる。

食事を調整してるから、お菓子食べても体重は増えたりしない。

 

砂糖はダメとお菓子を我慢して、

食事はインスタント、揚げ物だらけ、夜遅い時間に食べる。

だったら意味ないですよね。

 

実は食べたいものを我慢しすぎるほど、ダイエットは上手くいかないと言われています。

 

ダメダメダメ!!!

と思うほどチョコ食べたくなりません?

それがストレスになって、一回食べだすと止まらなくなったり。

 

自分はお菓子なんて食べなくても全く問題ない!

という人はおいといて、

無理に甘いものを我慢せず、

オヤツも食事のうちと考え

付き合っていくことでダイエットはうまくいくようになります。

 

色々な人を見ていますが、結果に焦り過ぎている人が多いのもダイエットを挫折させる一つ。

毎月絶対3キロなんて減らなくてもいいんです。

1キロだっていいじゃない!

身体に、精神に無理をさせず、

食べたい物をある程度食べながら、確実に毎月1キロ落とせば、

来年には12キロの驚くほどたくさんの脂肪が取れています。

頑張りすぎてお菓子断ちとかして、

焦って1,2カ月でダイエットを止めてしまうより、よほどいいと思いますよ 😉

大事なのは毎日の積み重ね。

 

人気記事

お尻の形は変えられる!!トレーニング方法で変わるヒップ☆ヒップアップ法

最近の育乳事情☆ふんわりルームブラビフォーアフター☆夏はすぐそこ!今から育乳まだ遅くない!!

Leave A Reply

Your email address will not be published.