どうしても体重が減らない原因・食べてないのに体重が減らない人は

食べてないのに太る・食べてないのに痩せない人へ

0 7,403

 

今日も質問から。

 

どうしても痩せないんです。

空気を吸ってるだけで太っていくんじゃないかと思う時がある、

もうこれ以上食事を減らせない。

 

そんな質問への回答。

 

=========================================

<過去記事>

ダイエット

食べてるのに細い人、食べてないのに痩せない人の原因。なぜ食べていないのに痩せないのかを考える。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

夏に足を細くしたい人へ!太ももはここを気を付けると細くなる!今日からチャレンジ!!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

ダイエット食材!パスタなのにダイエット?完全食??おもしろい完全食ベースパスタ

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

まつ毛を伸ばしたい人必見!!年齢が出る目元ケアとまつ毛の美容液♪ホットビューラーとオススメマスカラ☆

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

=========================================

 

 

つらいですよね。

この状態はつらいと思います。

 

頑張ってるのに結果が出ないと

出口のないトンネルの中を歩いているのと一緒。

 

 

ちゃんと変われます。

身体を変えることはできます。

 

でも、この状態の人は結果を焦ってはいけません。

一ヵ月で何キロも落とそうなんて思ってはいけません。

 

やるなら長期的に。

確実に。

 

一カ月に1キロ、0.5kgを落とすことを目標に。

 

 

 

 

圧倒的に食べていないことが原因で痩せない場合、

それが長期間にわたっている場合、

痩せるには、

普通に食べ過ぎて太っている人の何倍もの時間が必要になります。

 

 

なにより、そんな生活をしてきてしまっているので、

生活、考え方、食べる事への恐怖心、

全てを変えていかなくてはいけない。

 

それは、食べ過ぎで太っている人の

3カ月で10キロ落ちました♪

みたいな痩せ方には当てはまらないやり方になります。

 

 

 

 

 

<あなたはどのタイプ?>

・食事はストイックのはず。

ナッツとかおから蒸しパンを小腹がすいたらと言いながらずっと食べてる

 

・食事はストイックにホントに食べない。

たまに爆発して暴食し、痩せられない。

 

・食事はストイック。炭水化物なんてもってのほか。

ホントにストイックを貫き、間食もしない。

 

 

 

まず一番上。

それはただのカロリー過多。

食べ過ぎです。

知らず知らず、ご飯を食べていないつもりでも

カロリーが低いと言われていたり、身体に良いと言われている他の物を食べてしまい

栄養が偏って、結局マイナスカロリーにできていない。

ちゃんとしたご飯を食べ、ちょこちょこ食べを止める事。

 

 

 

 

 

真ん中。

食事はストイック。

ストレスがたまり、ストレスがたまり、、、、

爆発タイプ。

 

爆発した時は本当に手あたり次第食べる。

この爆発の頻度が多すぎると、普段ストイックにしていても体重は増えていく。

普段ちゃんとした食事を摂っていないせいで内臓代謝が悪くなり、

内臓代謝が悪くなったせいで基礎代謝が落ち、

 

そこで急に高カロリーの物が沢山入ることで

全て身体は吸収しようとする。

 

いつもが飢餓状態なので、たまに入ってくるカロリーを全て取り込む。

そしてそれが習慣になっていく。

 

 

文字にすると分かると思うのですが、

身体に悪いですよね。

 

ストイックな食事にせず、ストレスが無いよう健康的に食べ、

徐々に落としていくことが必要。

 

食事を摂ることで内臓代謝も復活し、

身体全体の代謝機能が上がっていく。

 

このタイプの人は、食事を増やしたところで体重は増えません。

 

暴食している分、身体はカロリーに慣れているので

食事を多く、暴食を無くすことで消費できる身体になっていきます。

 

 

 

 

 

一番下。

ストイックすぎる人。

ストイックにしているのに体重が減らない人。

言い換えると

全然食べていない人。

もう、自分の摂取カロリーがどれくらいか分かっていない、

もしくはカロリーに支配されていて食べることが出来なくなっている人。

 

摂食障害一歩手前です。

 

 

 

完全に代謝が悪くなっていて、

体重も減らなくなり、

一番苦しむタイプの人。

 

基本糖質は食べてない!みたいな感じになっているんじゃないかな?

糖質をカットすることで糖代謝がどんどん悪くなっていきます。

すると無駄にカロリーを吸収する身体になってしまう。

だから食べていないのに体重も減らない。

 

 

今までそれを続けてきて、

足りないカロリーを補うために筋肉をエネルギーとして消費してしまっています。

外見からは分からないけど、筋肉は減っています。

 

基礎代謝がどんどん下がる。

 

 

ムキムキの大会に出るトレーニーさん。

完全に絞り込む前に大量のカロリーを摂取します。

身体を太らせてから

筋トレしまくって、かつ食事制限をして身体を仕上げていきます。

ムキムキのトレーニーさんでも、

絞り込む時に身体にカロリーを入れておかないと

筋肉が減ってしまいます。

 

 

 

正常に代謝するには水分が必要。

身体に水分を留めておくには糖質が必要。

水分不足は体重の停滞を起こします。

 

食事から摂る水分というのもかなり多いです。

その食事を減らすことで、当然水分は少なくなる。

 

水を飲んでも身体に水分を留めておけないので

流れ出してしまう。

筋肉から水分も無くなっていく。

 

体水分が低下する事でも筋肉量と言うのは減っていきます。

 

脂肪には水分は無いけど、

筋肉の中には水分がかなり含まれます。

 

 

このタイプのストイックさんは、

とりあえず食事をちゃんと食べる事。

 

食事を摂ることで身体に水分が戻ってくるので、

体重は一時的に増えます。

 

それは水分。

今までカラカラの干上がった土地に

雨が降った状態。

そこから身体は動き出します。

 

2kgは水分だと思って、体重が増えるのを我慢して、

そこからまた頑張る。

 

どのくらいそのストイック生活を続けていたかにもよりますが、

 

バリバリトレーニングをして筋肉がある人で1,2カ月で体重が動くようになっていきます。

筋肉が無い人は身体が変わるのに3カ月。

それくらいは見ながら、

焦らずじっくり体質改善を。

 

 

ダイエットは生活習慣、体質改善です。

 

今までやってきて体重が減らないなら、

色々見直さなくてはいけない。

そこから再スタートです!

<関連記事>

ダイエット、カロリー計算ばかりしていない?ダイエットの食事は何を重視したらいいか

浮腫みの原因・むくみの種類・それぞれの原因からむくみをとる方法

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.