便秘を治したい!!完全版!!便秘解消するために何をするか

便秘解消すると痩せる

0 8,826

 

今日は質問の中で多かった

便秘解消について書こうと思います!!

 

便秘解消完全版!!!

 

 

<過去記事>

ダイエット

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

完全食ベースパスタの調理法色々と、身体に良すぎるすいか糖の作り方。ダイエットに一番いい糖分です。

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

 

 

やっぱりダイエットといえば便秘。

 

便秘でお悩みの人は多いですよね。

 

 

私もとんでもなく便秘で

3,4日は便秘なの当たり前

下手したら5,6日。

 

そしてすぐにお腹を下し

また便秘になるの繰り返し。

 

今はすっかり改善し、

何なら一日2回ある日もあります。

 

 

以前便秘についてこちらに色々書いたので、

まだ見ていない人はこちらを先にご覧ください。

便秘をスッキリ解消したい!!ダイエット中に起きがちな便秘を解消するには。

 

 

 

まず、便秘になってしまう人。

・便コロコロタイプ

・お腹を下すタイプ

・下剤飲んでるタイプ

 

 

自分はどれに当たりますか?

 

 

 

 

便コロコロタイプ

 

これは腸内の水分が足りないタイプですね。

ほとんどの人がこれに当たるのかな?

と思います。

 

色々便通を良くさせるために四苦八苦して

腸内環境を良くしようと頑張っていると思いますが、

基本は腸内の水分不足。

 

改善としては

毎食味噌汁やスープなどを飲むこと。

 

朝食も食べる事。

 

水分摂取は今水分を摂る事が日課になっていないなら

最低1ℓは取る事。

水分摂取については過去の便秘投稿を読んでください。

 

食事が少なすぎることが原因でもあるので

ダイエットで食べてなさすぎな人は食べる事。

 

腸活!!

とか言いますが、

身体や腸のベースが出来ていないと、いくら発酵食など食べても便通は良くなりません。

身体、腸内もしっかり水分で潤った状態、栄養が足りている状態にすること。

 

食べてないのに便秘ーとか当たり前です!

排泄は身体の代謝、身体の循環なので、循環させる努力が必要。

 

 

食事でオススメしているのがこの2つ。

特にnoshが便秘さんには手っ取り早くてオススメかな。

NOSH公式サイト

初回限定価格 980円 完全食BASE PASTAお試しセット

 

野菜不足とか水分不足ならこちらもオススメ。

青汁。水やお茶が飲みにくい人も、青汁とかは美味しく飲めたりするしね。

毎日たった1本でケアする機能性表示食品!森永製菓のおいしい青汁

GOKURICH(ゴクリッチ)

 

 

 

次は

お腹を下すタイプ

 

これは下痢と一緒に腸内の水分が出てしまうので

しばらく便秘になっちゃうタイプです。

 

きちんと食べてベースを作り

小手先の腸活ではなく

排泄のサイクルを作るのが大事。

私はこの下す最悪のタイプだったのですが

今はすっかり治っています。

大丈夫。治ります。

緊張する場面で下してしまう過敏性腸症候群も

これで治ります。

 

治し方は上と一緒。

食べて水分をしっかり摂る。

 

このタイプは排泄のサイクルを作ることにより

腸を癖づけていけるので

結果下痢が治ります。

まずは先に便秘を治すこと。

 

 

 

最後は

下剤飲んでるタイプ

 

これは一番ダメです。

毎回下剤を飲むことにより

自分の力だけで排泄が起きにくくなっていきます。

 

ダイエッターは下剤を飲んじゃうタイプが

かなり多いのではないかな?と思います。

 

便秘薬には2種類あります。

もし今便秘薬を飲まれている人は確認してみてください。

 

<刺激性下剤>

これは字の通り刺激を与える下剤です。

その刺激を与える場所は便を排出する場所である腸。

腸の粘膜を刺激して、排便促進を図り強制的に便を出す下剤のことです。

 

代表的な物は、

・コーラック

・センナ

・ダイオウ

・センノシド

・ピコスルファートナトリウム水和物

 

コーラックがよく聞く薬になりますよね。

 

このタイプの下剤を長期服用するのは怖いです。

強い刺激によってぜん動運動が促進されるので、ほとんどの便秘は一発で解消されるのですが

問題はその薬の強さ。

効果が強い薬には、それに伴う副作用が必ず存在します。

 

刺激性下剤を長期間服用すると<大腸黒皮症(大腸メラノーシス)>と呼ばれる症状を発症すると言われています。

これが怖い副作用。

大腸メラノーシスとは、下剤の乱用で腸管粘膜が障害されて

色素が大腸に沈着し腸が黒くなる症状です。

これにより腸の働きが悪くなったり、便秘が重症化することもあるといわれています。

 

 

 

<機械的下剤>

もう一つの下剤です。

腸に刺激を与えて便を強制的に排出するのではなく、

便が排出されやすい固さとなるように、便自体に水分を含ませ柔らかくさせる効能がある薬です。

 

通常、快便状態の便の水分量は、80%くらいと言われています。

80%の水分量を下回ると便が固くなり、便秘になってしまいます。

便秘で便が固い人というのは、便の水分が少なすぎる状態なので、

この状態を回避するための薬が機械生下剤です。

 

代表的な物は

・マグミット

・マグラックス

 

こちらの便秘薬はクスリというよりも、

便を柔らかくさせる補助食品的な感じです。

刺激性下剤よりも劇的な排便作用はありませんが、副作用が少なく比較的安全な薬なので、

妊娠中や授乳中でも処方される便秘薬です。

 

 

どちらかというと、こちらの便秘薬の方がまし。

 

 

 

しかし、どちらの便秘薬でも怖いのが薬の常習性。

これ無しでは排便できない状態になること。

いつもいつもクスリに頼っていると、腸がクスリに慣れていき、

次第に薬の成分があるのが当たり前な状態になります。

すると薬を飲んでも便秘になり、今度はもっと強い便秘薬を飲まなければならなくなります。

 

便秘薬を飲み続けると便秘が悪化する。

これは何をやってるんだーとなりますよね。

 

 

上記したように

基本的には腸の水分不足が原因。

いくら便秘解消料理!とか

腸内環境を良くするために納豆!ヨーグルト!

を食べても効果がイマイチ分からない人は

水分摂取量を考え直してください。

 

一番ダイエットにも便秘解消にも良いのが

毎食お味噌汁を飲むこと。

日々の水分をすぐに手に取れるところに置いておくこと。

 

カフェインが含まれる

コーヒーや紅茶を水分とみなさないこと。

 

これです。

 

きっと便秘解消しているころには

ダイエットも成功して

内も外も

自分が理想としている身体になれていますよ♪

便秘解消とダイエット成功はイコールだと思ってます。

<関連記事>

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

朝の白湯が一日の代謝を決める☆痩せたいなら白湯とストレッチを習慣に

 

Leave A Reply

Your email address will not be published.