生理前に増える体重。原因と対策・生理前に体重が増えるからダイエットがうまくいかない!!

0 9,448

 

 

女性のダイエットを妨げる

ホルモンについて

生理前に体重が増えちゃう!!

あなたのダイエットが上手くいかない理由はどれ??

 

<過去記事>

ダイエット

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

完全食ベースパスタの調理法色々と、身体に良すぎるすいか糖の作り方。ダイエットに一番いい糖分です。

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

 

 

色々な人を見ていると

ダイエットに躓きやすい人で

ホルモンバランスが関係している人が

2/3くらいいるような気がします。

 

 

ホルモンバランスにより

ダイエットが上手くいかない。

 

排卵日から生理にかけて

体重が1~2kgくらい増えてしまう。

 

その増えた体重を生理が終わってから戻すから

増えて、減って、増えて、減っての繰り返し。

 

全然上手くいかない。

 

よく見る光景です。

 

 

 

この女性ホルモンにより体重が増えるパターンの人は

3種類の人がいます。

 

・食欲増により暴食に走るパターン

・浮腫みにより原因不明の形で体重が増量するパターン

・ネガティブになりすぎてしまうパターン

 

 

まず、最初の暴食パターン。

 

これは食べなければ解決なんだけど、

この暴食パターンの裏にはストレスが。

 

身体が不調によるストレス。

気分的な物によるストレス。

この2つがあるために、家庭や会社でのストレスが大きくなり

爆発的に食べ物に逃げてしまう。

 

暴食までしなくても

ちょこちょこ間食回数が多くなっていく。

 

まず、ストレスの発散を食べ物にしないようにする。

それが難しいなら

毎日食べるのではなく、週末、お仕事のお休みの日など

限定した日に。

ちゃんと気分転換として理由を付けて一日食べて発散する。

 

ダラダラ毎日食べてしまうのが一番ダメなので

メリハリをつける。

ダラダラ食べていては、結局発散することはできません。

増えたら戻す!

 

何度か書いている、

日曜に暴食をしたら

月~水で元の体重に戻し、木~土で0.3kgでも減らす。

生理前は減りにくいと思うので、

せめて元の体重には戻しておくように。

 

 

 

 

次の浮腫みにより原因不明の形で体重が増量するパターン

 

このパターンの人は、自分の体重がなぜ増えるのか理解できなくて

落ち込んでいきます。

一つ言えるのは、

体重は簡単に水分で2kgくらい増えてしまうという事。

 

前日の食事で暴飲暴食をしていないのに、急に増えるという事は

ただ身体の水分が増えてしまっただけです。

 

落ち込む前に

自分がどんな物を食べたか、体重が増えてしまった時は振り返ってください。

 

生理前のむくみは、

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2つの女性ホルモンが影響しています。

エストロゲンは、肌に水分を保持する働きがあります。

プロゲステロンは妊娠を支えるためのホルモンのため、

栄養や水分を溜めこむ働きをします。

このため、排卵後にエストロゲンとプロゲステロンの分泌が増える時期は体内の水分が貯まりやすくなり、

むくみにつながります。

 

生理前や生理中は、むくみ防止のためにアルコール、塩分、香辛料の摂りすぎに気を付けてください。

 

改善は色々あるけど、

私がオススメしたいのはハーブティー。

身体の余分な水分を出して、体調を整えるのに効果的です。

 

こちらでは、その人の体質、体調に合わせたハーブティーをブレンドして

オーダーメイドでハーブティーを作らせていただきます。

 

 

 

 

 

最後。ネガティブになりすぎてしまうパターン

 

ネガティブは痩せにくくなります。

ポジティブの方が痩せます。

ホルモンの関係です。

 

体調が悪くネガティブなのか、その辺はその人それぞれですが、

 

ストレスを感じると

コルチゾールというホルモンの分泌が増えます。

このホルモンはストレスを身体の危機として判断し

生命維持の為に食欲を増やし、脂肪を蓄えようとします。

これがストレス太り。

 

これは一番上の症状にも言える事ですが、

ストレスで食べてしまうという行為は

身体自体が脂肪を増やしてやろう!としているからなんです。

(ストレスに関しては明日詳しく書いてみたいと思います)

 

ネガティブな人も常に自分でストレスをかけています。

 

ストレスを発散させてください!と言っても難しいですよね。

そんな簡単な方法が分かったら苦労しないさ。

というやつです。

 

それぞれ、体調が悪くなることが引き金になっていると思うのです。

体調がよく、身体が軽いと些細な事は

ま、いいか♪

となるような気がします。

じゃあ、体調を良くするには、という事は長くなるのでまた次回。

 

私はダイエットに成功するまで

一カ月のうち調子が良いのは2,3日でした(´;ω;`)ウゥゥ

が、ダイエットに成功したら、ほとんどの日が絶好調!!

30過ぎたら直面する体調問題。

これの理由を今度書いてみたいと思います♪

<関連記事>

ダイエット中の水分摂取とその種類・REQUでの商品について♪

ダイエット何が原因で痩せないのか分からない!第二弾②姿勢の悪い部分を考える

Leave A Reply

Your email address will not be published.