痩せるための朝のルール・私が実践していること

痩せたいなら朝が大事!!

0 22,929

 

 

今日は私が実践している習慣を交えながら

痩せるための朝に何をすればいいのかという事を書いてみます♪

 

ちなみに、明日は昼編、明後日は夜編を書く予定(´ー`)

 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 

 

 

では、今日は朝編!!!

 

 

起床時間

 

まず。

これは最初に押さえておきましょう。

痩せたかったらギリギリまで寝ていないこと!!!

 

学校、お仕事、主婦の仕事。あると思います。

ギリギリまで寝ていては痩せない。

なぜなら、今から書くことが実践できないから。

 

痩せたかったら朝に余裕を持つ生活を。

いつもより10分早く起きるだけで良い。

それだけで痩せるならチャレンジしませんか(´ー`)?

 

 

 

白湯

 

10分早く起きたなら、お湯入れて水を入れて調節し温かい白湯を作る。

それをカップ一杯飲む。

 

それだけで身体は目覚めます。

 

朝一番は白湯が良いです。

・代謝向上

・便秘の改善

・デトックス作用

 

ご飯を食べる前に、カラカラになっている身体に白湯を入れるのが

まずはオススメです。

 

ニキビなどに悩んでいる方。

老化によるハリなどにお悩みの方。

朝一番の白湯の効果はお肌にとっても高いです。

 

 

ストレッチ

 

朝は忙しいですからね!

白湯を飲みながらの同時進行で良いです。

ストレッチをする。

 

朝一番のストレッチの効果を確かめる為、

実はここしばらく(2週間くらい?)ストレッチをしていませんでした。

 

分かった事は、身体がビックリするくらい固くなる。

ストレッチをしているかしていないかで

夜のトレーニング時の身体の可動域も変わりました。

 

夜のトレーニング時の身体の状態がそうだという事は、

日中もいつもより可動域が狭く動きが悪くなっているという事。

 

という事は、活動代謝が下がります。

という事は、痩せにくくなります。

 

朝1分のストレッチでこうも変わるとは自分でも驚きました。

 

私が毎日しているストレッチは

こちらを参考にどうぞ。

特に下半身のストレッチは

歩くときの可動域が大きくなるので

特に活動代謝に関しては影響があるのではないかと思います。

こちらの胸を開くストレッチも

巻き肩・猫背に効果的なので、朝にしておくと良いです。

背中の褐色脂肪細胞にも効果があるのではないかな?

 

朝から身体を伸ばしておくと、体温も上がりますし、

腸も動くので、この後朝食を食べた後に便が出やすくなります。

便秘の人も習慣にしてみてください♪

 

 

朝食

 

痩せたいなら、やっぱり朝食は必要ですね。

詳しくはこちらに↓

朝食を抜くと太る?それとも痩せる?ついに研究結果が!!朝食問題について考えてみましょう

 

朝にお腹が空かずに抜いちゃう方。

夜ご飯食べ過ぎかもしれませんよ?

夜に食べ過ぎると痩せにくいです。

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

朝起きてすぐは胃が空っぽなので、

栄養を吸収しやすい状態です。

なので、なるべく低GI食品から食べたいところ。

 

やっぱり最初一口目はスープから。

 

先日ホンマでっかTVを観ていたら

3食お味噌汁を飲んだグループと、

3食お味噌汁以外のスープを飲んだグループを比較したら

美肌度がかなり変わったとの事。

お味噌汁は発酵食品ですし、腸内環境も良くなるので積極的に摂りたいですね。

お味噌についてはこちら↓

味噌は塩分が高い?そんなことはないのです!!味噌の塩分は塩化ナトリウムとは違う物!!

 

 

朝にタンパク質を摂る

 

これも大事です。

たんぱく質は腹持ちもいいし、何より体温を上げてくれます。

体温が上がれば代謝が上がる。

朝の身体の目覚め方で、一日の代謝量が決まります。

 

たんぱく質って何を食べればいいの??

となると思いますが、卵を食べてもらえばOK!

ダイエッターが卵を選ぶ理由タンパク質だけじゃない!痩せるには卵を食べろ!

卵なら朝食に用意しやすいと思います。

 

朝食にパンかご飯かと言う質問も良くいただきますが、

自分の生活に合わせて用意すればOK.

 

・ご飯、味噌汁、卵焼き

・パン、目玉焼き、スープ

 

どちらが痩せやすいかは圧倒的にご飯ですが、

パンでも痩せられないわけではないです。

パンでもクロワッサンや菓子パンはNG

特別なダイエット系のパン意外だと、

ベーグル、フランスパンなどがヘルシーなパンになるのでオススメです。

食パンでもいいですけどね♪

 

シリアルに関しては、

甘いシリアルは糖分が高い物がありますので気を付けてくださいね。

 

こちらで書いたことは

難しい事ではないと思います。

朝食が食べられなくても白湯とストレッチを実践してみるなど

出来る範囲で挑戦してみてください。

<関連記事>

ダイエット中の食べ物の選び方。痩せる2択!

胃が軽い人は痩せている。胃の軽さの心地よさについて

Leave A Reply

Your email address will not be published.