痩せるための夜のルール・痩せたかったら夜を基準に考えてみる

夜の過ごし方で痩せやすさは変わる

0 15,484

 

今日は痩せるための夜のルールについて書いてみたいと思います♪

夜の過ごし方で

その日の体重が変わったりしますよ!

 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 

 

 

夜に気を付けたいことはいくつかありますが、、、、

 

ダイエットにおいて一番は、、、

夜に無駄食いしない事

 

仕事から帰ったら夕食を食べ過ぎちゃう

夕食後のお菓子が止められない

お風呂上がりのアイス、

毎日の飲酒

 

気を抜いてリラックスできる夜には誘惑がいっぱい。

 

ここで食べ過ぎちゃうと

ダイレクトに体重に影響があります。

 

朝昼は一日の代謝を決める、

夜は太りやすさを左右すると思っています。

 

夜はもう寝るだけ。

これ以降大幅にカロリーを消費することができません。

 

ダイエットを成功させたいなら

この夜のに気を付けなければいけません。

(これについては長くなるので、明日ピックアップして書きますね!)

 

 

睡眠時間

 

無駄食いしないためにも早く寝るのが一番。

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

それ以外にも寝ている間にもカロリーは消費されますし、

痩せやすい身体を作るにはホルモンが大事。

 

よく聞く成長ホルモン

脂肪を分解するコルチゾール

食欲に関係するレプチンとグレリン

その他にも自律神経など

 

睡眠は体調を整えてくれる

とても大事なものです。

 

なので、睡眠時間が短い人はなるべく長く寝られるように。

6,7時間は寝たいですね。

 

 

 

お風呂

 

お風呂に浸かってリラックスするのも大事。

半身浴をしろとは言いませんが、

シャワーより浸かる事をオススメします。

 

身体を温める事で自律神経をコントロールできます。

ストレスから肩こり、内臓系の不調になる人も多いのですが、

入浴によって身体が温まると血行が良くなり、筋肉の緊張もほぐれリラックスできます。

そして、身体が温まることにより血管が拡張し、

新陳代謝が高まることで体内の不要物の排泄を促すこともできます。

 

上の寝るという事にもつながるのですが、

交感神経と副交感神経のバランスを整えることもできるので、

質の高い眠りを得ることができます。

 

より副交感神経を優位にするには、

ややぬるめ(冬なら40度前後、夏なら39度前後)のお湯に

15~20分浸かるといいそうです。

血液が全身を循環するのにかかる時間は約1分。

この時間湯船につかると15~20回身体を血液が循環します。

身体を芯から温めるには、これくらいの循環回数が理想との事。

 

お風呂から出て、徐々に体温が下がってくる

入浴から1時間30分後に就寝するのがベストタイミング。

 

夜の過ごし方で次の日の朝の体重が変わる。

より有利にダイエットを進めるなら

夜の過ごし方を見直すのが手っ取り早いです。

夜にこうするために、日中はこうすると考える。

 

自分の今生活を思い出し、1日の生活を組み立ててみてください。

 

ガラリと変えるのは難しくても

細かなところを改善するのは、

やってやれないことは無いはずです。

今のままで痩せることが難しいなら、

今の生活を変えなくてはいけない。

ほんの少し工夫するだけでいいのです。

自分に無理のない痩せる生活を作ってみてください。

<関連記事>

自律神経の乱れ。ダイエットを成功させたいなら自律神経を整えろ!毎日を絶好調に♪

体質からダイエットを考える。痩せ型の人は炭水化物が好き・太りやすい型は食事を抜いても大丈夫

Leave A Reply

Your email address will not be published.