ダイエットと甘いものに関する質問にお答え!甘いものが止められない、ゼロカロリーってどう?

ダイエットとスイーツ

1,251

 

ダイエットと甘いもの。

今日も質問に答えていこうと思います♪

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

<質問>

・私が普段使っている甘味料について

・ゼロカロリー食品について

・甘いものが止められなくて困ってる

・甘いものが太る原因なのでしょうか?

 

 

ダイエットの敵といわれる甘いもに関してです(*^^*)

 

まず、

・私が普段使っている甘味料について
・ゼロカロリー食品について

この2つから。

 

私が使っている甘味料は、

・はちみつ

・甜菜糖

・上白糖

って感じですね!

ゼロカロリーシュガーとかは一切使っていません。

朝ヨーグルトにはちみつをかけたり、中華系の料理にはちみつを使ったり。

普段の料理は甜菜糖

和食でクリアな味を出したかったら上白糖。

 

お菓子つくりも基本は上白糖というかグラニュー糖ですね。

ダイエットシュガーは使いません。

 

人工甘味料やゼロカロリーシュガーは私は使ったことありません。

まず、糖分自体の味が好きじゃない。

あれで料理をする気になれない。

 

研究で、身体にいい、カロリーが低いといわれるものを食べている人は

実際にそういったものを食べていない状態で気をつけている人より

カロリーも量も食べているというデータがあります。

 

自分は良いものを食べているという風に脳が納得して

食べてしまう心理的状況を作り出しています。

自分を甘やかしてしまいます。

 

どんなものもすべて一定。というか、カロリーになると思って食べています。

私は脳を甘やかしてはいません。

なので上白糖を使うときは使うし、

お菓子は普通に美味しいのを作りたいのでグラニュー糖を使います。

 

甘味料であるステビアはすごく甘いハーブから抽出されているので

私はこれは良いなと思っています。

後はサボテンから抽出されているアガベシロップもOk.

 

 

質問の中でもあったのですが、私のショップif-plantの商品は

ダイエット系の商品が多いですが、ゼロカロリーシュガーなどを使っている物は一つもないです。

身体に優しかったり、基本的に使われている材料が少なくシンプルなお菓子とかが多いです。

子供でも安心して食べられる感じですね。

 

これが私がダイエットをしている中での信念的なものかな???

信念ていうと大げさだけど、

脳を甘やかさない!!

身体に悪いものは悪いものだとしっかり認識して食べる。

これです。

 

ゼロカロリー系の物は食べていると脳が錯覚して

これは糖分だ!という事でカロリー認識するようになるとも言われています。

この辺は定かじゃないけど、

低糖質♪と思いながら山ほど食べていたのでは痩せにくいかもね!

美味しいものを食べればいいんだよ!!

 

 

 

次の質問

・甘いものが止められなくて困ってる
・甘いものが太る原因なのでしょうか?

 

これね。

甘いもの止めないといけないの????

なんで???

 

甘いものが太る原因なんではなく

オーバーカロリーが太る原因です。

 

甘いものを食べた分カロリーを消費できていればいいし

消費できていないから太るだけ。

 

消費するというのは運動するってことだけではなく

普段の食事の調整の中からもオーバーカロリーにならないようにします。

 

 

リリさんは昔から甘いものを食べていましたか?

それとも痩せてから食べるようになったんですか?

という質問もいただいたりします。

 

が、痩せたから食べ始めたわけではなく、

減量時から食べています。

 

超初期の痩せられない時は甘いものを我慢していました。

そして食べたくて爆発して食べる。

痩せられない、という感じ。

 

甘いものとの付き合い方が分かって痩せられたようなものです。

 

こちらにその時のことを書いているので興味があればどうぞ↓

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり

 

 

甘いものは食べてもいい。

それがヤセられない原因ではないけど、

そりゃー食べ過ぎたら痩せられないに決まってる。

自分の生活の中でどう折り合いをつけて食べるか。

ダイエットに影響しないよう、どうやって食べていくかが大事です。

 

<関連記事>

ダイエット中の痩せるスイーツの選び方!スイーツは200kcalまで!何を選ぶといいか!

夏のダイエットにオススメ・ひんやりスイーツ♪

- Advertisement -

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.