痩せたかったら減塩!!自炊もコンビニも減塩テクニックを紹介♪

減塩の方法について!

2,265

 

今日はダイエット中の食事の用意のテクニック!!

減塩について!!

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

ダイエットに大事な減塩。

カロリーも大事ですが、まず減塩から気をつけてもらうと

一気に体重は減ります!!

 

ダイエットを始めたばかりで体重は2~4kg減る。

けれどそれから中々減らなくてやっぱり挫折。

そんな人は多いと思うのですが、これって基本水分が抜けているだけ。

 

身体は塩分が苦手なので、沢山塩分が入ると体はその塩分を中和するために

身体に水分を溜めておきます。

その水分で身体の中の塩分を中和しているのですが

これが浮腫み!!

 

で、ダイエットを始めると

 

ダイエットをする→食事の量が今までより減る→
→塩分の摂取量が減る→身体から余分な水分が出て体重が減る

 

このような状態なので、簡単に体重は減ります(‘ω’)ノ

 

ここから脂肪を減らすのが本番なのですが、そう簡単に減らないので

挫折してしまう人が多いです。

 

ダイエットを始めたけどほとんど減らない人は、とりあえず減塩に気をつけてみましょう!!

浮腫むと血流が悪くなったり、身体の動きも鈍くなります。(身体が重く感じる)

余分な塩分が出ると血行もよくなり代謝アップ!!!

 

 

 

 

そこで減塩の為のテクニックを今日はまとめて書いてみたいと思います♪

手料理の減塩法、買った食事の減塩法について

 

 

まずは以前書いたことがあるお味噌汁のお出汁!!

 

おみそ汁など和食に必要な出汁。

ほんだしとか科学調味料を使われている方、一度試してみてください。

舌がお出汁の味に慣れると、化学調味料がしょっぱく感じると思います。

 

でも出汁とるのって難しいんでしょ???

 

大丈夫!!

 

このやり方なら、お料理を今まで全然やってこなかった若者も、

美味しいお味噌汁を作れるようになります

 

まずお湯を鍋に沸かす。

沸騰させてください。

簡単な出汁のとりかた 

 

これくらいの煮干しと昆布を用意。

小鍋だとこの半分でOK.

煮干しは丁寧に作りたいなら頭と腸を取っておくといいです。

苦みが出ないよ。

 

火を消した鍋にポイッと。

 

そして一晩放置。

これだけ!!

 

次の朝にお味噌汁を作る時、

丁寧に作るなら昆布と煮干しを出して火をつける。

私は昆布煮干しを食べたいので、そのまま入れてお味噌汁作っちゃいます( `ー´)ノ

 

これだけ簡単!!

とってもしっかり出汁が出ますので、お試しください♪

 

 

その他料理の減塩は、、、

私は基本塩は使いません。

全然減りません!!

 

塩のみで味付けしている物は少ないです。

 

基本は発酵食品の調味料を多用しています。

過剰に塩分を使わなくても発酵調味料で全然大丈夫!!

 

例えば、

しょうゆ、お酢、味噌、味醂、酒、コチュジャン、ナンプラーなどの魚醤、ウスターソース、タバスコなどもね。

これだけあれば、和洋中、エスニック、基本作れます。

 

 

特に食事の塩分を減らすために活躍するのがお酢。

 

お酢は食べ物の味をクッキリさせてくれる効果があるので

少しの塩分でも塩気を感じさせてくれます。

 

ダイエット効果も素晴らしいのでお酢は要チェック!

お酢のダイエット効果☆痩せるには上手くお酢を活用して!今日の夕食はすっぱい料理!!

 

 

 

市販品で塩分を少なくするには、

カップラーメンなどはお湯をラインより多く入れる、

コンビニで色々買う場合、サラダにドレッシングはかけない。

 

そして、カリウムが含まれる食材をプラスして食べることも効果的!!

カリウムは塩分を一緒に出してくれますので、外食が多かったりコンビニご飯に偏るなら

これらを一緒に食べるのも良いですよ(*^^*)

 

カリウムを沢山含んでいるのは
・今なら夏野菜(きゅうり、ナス、トマトなど)

・パセリ

・アボカド

・干しひじき

・ほれんそう

・枝豆

・さつまいも

・ブロッコリー

・納豆

・春菊

・かぼちゃ

・人参

・りんご

・いちご

・バナナ

・キウイ

・豆乳

・ワカメ

などがあります。

中でも一番カリウムが多くて日本人が食べやすい一押しの食品はワカメ!!

色々な食品がありますが、カリウム含有量は海藻類がダントツです♪

(けれど、、、モズクにはほとんどカリウムが入っていない!!)

 

カリウムは水に溶けやすい性質があるので、ほうれん草などは茹でずに焼くのがオススメです(‘ω’)ノ

スープ類は水に溶けたカリウムを摂取できるのでOK

 

おすすめ料理は

*昆布出汁でとったお味噌汁、具にワカメ

*アボカド納豆

*きゅうりとワカメの酢の物

*朝にバナナヨーグルト

*豆乳とほうれん草のスープ

 

この辺はまた料理を作ってインスタにでも投稿したいと思います♪

 

どうでしょう?

少し気をつけるだけで減塩になるし、カリウムも摂取できるようになります。

 

理想的な摂取量は

カリウム:ナトリウム=2:1

と言われていますが、現在の食事では逆になっているかもしれません。

カリウムを多く含む食材を取り入れながら浮腫みを撃退してみてください(‘ω’)ノ

<関連記事>

味噌は塩分が高い?そんなことはないのです!!味噌の塩分は塩化ナトリウムとは違う物!!

改めて発酵食品のダイエット効果について考える☆どんなものが発酵食品なの??

- Advertisement -

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.