痩せるには平均体温を上げる!!たった1℃で400kcalもの差が出ちゃう!!

平熱を上げて痩せる身体作り

2,187

 

平均体温が上がれば代謝が上がる!

低いと代謝も低い!!

どうやって体温を上げるか。

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

体温を上げる=痩せる

というのは何となく分かるかと思います。

 

体温が上がると色々な利点があるので

とりあえずダイエット習慣の一つとして体温を上げる習慣を作るといいかも!

 

 

日本人の体温の平均値は36.6℃から37.2℃といわれています。

これを大きく下回る平熱が低いといわれていますが、

一般的には平熱で36度を下回る場合に平熱が低い、低体温といわれます。

 

最近では生活の変化、運動量の不足から低体温の人が増えているといわれてます。

中には35℃以下の平熱の人もいたりします。

 

女性は平熱が低い人も多いかと思います。

急に頭痛や吐き気に襲われて、体温を測ると35度代だったりする低体温になっていることもあります。

 

 

では、平熱が低いとどうなる?

 

■免疫力が下がる

平熱が低体温になるとと免疫力が下がります。

体温が1℃下がると免疫力が37%落ち、代謝は12%落ちると言われています。

てことは、風邪ひきやすく体調崩しやすく、痩せにくい!!!!!

 

■肩こり、頭痛、腰痛、生理痛、不眠の原因

平熱が低体温になると血流が悪くなり肩こり、頭痛、生理痛、不眠の原因となります。

 

■痩せずらい

平熱が35℃の低体温の人と平熱が37度の高い人とでは、1日の消費カロリーに大きな差がでます。

1℃で1日あたり300~400kcalの差がでるので、これが2℃の違いだと600~800kcalだから

1日単位で考えてもすごい差がでますよね(; ・`д・´)

ダイエット中の方は自分の平熱が何度か確認してみてください!!

 

 

平熱を高くするには

 

■運動をする

平熱が低体温の方に特に多いといわれているのが、運動不足による筋肉量の低下です。

体の熱のほとんどは、筋肉を動かすことで作られています。

筋肉量が低下してしまうと、熱の量も減ってしまい低体温の原因になります。

 

オススメは筋トレ。

有酸素運動より、筋肉を大きくするための無酸素運動の方がオススメです。

 

 

■お風呂に入る

平熱プラス4℃の温度のお風呂に入ると平熱を上げる効果があるといわれています。

平熱が35℃の方なら、35℃+4℃ですから39℃のお風呂の温度がおすすめ。

長湯は体に負担をかけるので、入浴時間は15~20分程度が良いでしょう。

平熱が低体温だからと無理をして極端に熱いお風呂に入るのはやめてくださいね!!

 

 

■睡眠をしっかりとる

睡眠不足は自律神経の乱れの原因となり、

この自律神経のバランスが崩れると体温調節に乱れがでて低体温の原因になります。

平熱を上げるには、睡眠をしっかりとる習慣が大切!

 

 

■温かい白湯を飲む

私が実践している朝白湯!!

真夏でもやってますよ(‘ω’)ノ

体温は起床から少しずつ上がり日中に最も高い状態になります。

体温が低い起床時に白湯を飲む習慣をつけることで、平熱を上げる効果があります。

低体温の方には簡単で始めやすいオススメの方法♪

 

 

■冷たい飲み物、料理を控える

夏だからと言ってガブガブ冷たいものを摂取したり

冷やし中華やそうめんばっかり食べると身体の内側から冷えてしまいます。

内臓機能が低下してしまうので、なるべく冷たいものばかリの摂取は控えるといいです。

 

 

 

体温を測る時間は?

基礎体温ではなく、通常の体温ならいつでもOK!

体温を上げるために記録していくなら決まった時間に測ってください。

 

いつでもいいのですが、、、

飲食後、入浴後、外出から帰ってきてから30分程度は平熱を測るのに適しませんので、

30分経って落ち着いてから平熱を測りましょう(‘ω’)ノ

 

記録していくと体調の変化なども分かりやすいので、体温を測るのも日課にしてみるといいかも(*^^*)

これもダイエットの記録の一つになると思います!

<関連記事>

痩せるために必要な自律神経・痩せられない人ほど読んでください!

普通の生活で勝手に痩せていく身体をつくる!!夏までにみんなで痩せよう!!

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.