ダイエットは固定観念を捨てると痩せる!あなたはまだ固定概念に縛られているから痩せないのかも。

本当のダイエットは

2,431

 

最近私が思う

ダイエットについての考え方です!

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

 

ダイエットと言えば、と言われて

思いつくものは何でしょう?

 

 

■食事を少なくする

■お菓子は我慢する

■運動をいっぱいする

■お酒は飲んだらダメ

■ダイエット食品をとりあえず買う

■流行りのダイエットを探す

■とにかく頑張る(精神論)

 

 

とりあえずこんなところかな?

 

ダイエットの正しい知識としてどうなのかってことは、

このブログをずっと読んでくださっている人なら分かると思いますが、

まだ心が上記の固定概念に縛られてしまっている人がいます。

 

 

〇食事はやっぱり少なければ少ないほど痩せるような気がする

〇お菓子は食べないほうが痩せるんじゃないか。でもチョコが好き

〇食べ過ぎた次の日はいつもよりハードな運動をしたら体重が減る気がする

〇お酒は飲まないほうがいいと思いつつ、止められない

〇置き換えダイエットの〇〇酵素とか、スムージーを夏だけ頑張る

〇流行りの○○ダイエットにとりあえず一週間だけチャレンジ

〇頑張らないと痩せないと思っている

 

 

↑が悪いとは言いませんが、

これに縛られていると痩せないかも。

固定概念を捨ててください。

 

自分で自分を縛り付けると、それがストレスになり、

ストレスは痩せにくい身体を作っていき

とにかく頑張っているのに痩せない!という事態になります。

 

徐々に精神もおかしくなっていき、

2日間食事を少なくして我慢、3日目に暴食、また3日間食事を我慢、また4日目に暴食。

を繰り返したり、

家族と、恋人と、友人との外食も楽しめなかったり。

体重計に乗るのも辛くなっていったり。

減らない体重にイライラして家族に八つ当たりしたり。

 

 

いつもブログを読んでます!という枕詞で

お菓子が止められないんですけど、とか、
どうやったら痩せますか?とか
最近食べ過ぎて体脂肪が増えまくってしまって鬱になってます。
とか質問が来ます。

お菓子止める必要はないし、
痩せ方は簡単には言えないし
体重はそのまま体脂肪だけ2,3日変動したところで、それはただの身体の水分量の違いなだけ。

知識をきちんとインプットすれば、どれも答えはこのブログの中にあります。

けれど、
わかってる!分かってるんだけど
お菓子を止めた方がいいような気がするし、
毎日している運動を一日止めるだけで太ってしまう気がするし、
食べ過ぎて次の日体重が増えると鬱。

となる人の方が多いのだと思います。
その気持ちは理解できます。

 

 

よく、こんな場合リリさんならどうしますか?

という質問も来ます。

 

私ならという風にお答えしますが

アナタとワタシは物の感じ方、メンタルに根本的な違いがあります。

私は体重が増えてもどうとも思いませんし、

暴飲暴食は楽しんで挑みます。

 

これは52kg~今の44kgの体重になるまでの間

ずっとこの考え方でした。

だから食べずに痩せなくなった時、食べる方向へと躊躇なくシフトできたんだと思います。

ここで食べることを怖いと思ってダイエット方法を180度変えることができなければ

今の私の身体は無かったでしょう。

 

一か月体重が減らない月もありましたし、増える月もありました。

減らずに増える月もありましたが、基本的に1カ月1kgしか減らしていきませんでした。

だから私のダイエットはゆっくり。

 

ゆっくりのダイエット。それのどこがいけないんでしょう?

 

ダメとは言ってないさ!と思われるかもしれませんが、

自分自身でそれはダメなような気がしている人が多いのが現状。

 

昨日食べ過ぎて体重が増えちゃった!!とか、

今週2kgも体重が増えてしまったとかね。

 

一か月のうちで調整すればいいんだから、1日や一週間体重が増えたところで

次の週に、次の次の週に最善を尽くせばいいだけ。

 

とにかく精神的に病みがちな人は

視野が非常に狭くなっています。

目の前の体重、目の前に映ることしか見えなくなっています。

 

そうではなく、

 

いつも書いていますが、1カ月単位、3カ月単位で見てください。

目の前の今だけではなく、一週間前、二週間前、三週間前、今のホルモンバランス

これから一週間後、二週間後、月末までに、という広い視野をもって自分の身体を見てください。

 

体重を測って、ただ記録しているだけではダイエットにはなりません。

それはただの記録。

記録をデータに変えて、しっかり現状を見ることが大事。

 

 

お題になりますが、

固定概念を捨てると痩せます。

ダイエットと言えば!を捨てると痩せる。

食事も、精神も健康的に。

固定概念を捨てると言っても、前提が健康的になので不健康に食べ過ぎれば太りますからね!

 

 

固定概念のなかでも、頑張る!が一番ダメかも。

 

自分の頑張りが足りてない

こんなに頑張っているのに

頑張らなくていいんですか?

 

こんな言葉もよくいただきますが、

頑張っている時点でダイエットにおいて無理をしていると言っているようなもの。

私も軽く頑張って増えた分を戻そうー!とか書いたりしますが、

質問をいただく頑張るは病的な頑張る。

 

ダイエットを頑張る頑張ると言っているということは、

無理している、ストレスが溜まる、非日常事をしている。

という風にも聞こえます。

 

ダイエットは頑張っているうちはまだまだです。

まだイベント。

ダイエットは日常にならないと上手くいきません。

それが当たり前にならないと3年、10年同じことはできないでしょう?

 

頑張っていると自分に言い聞かせている人、

頑張らないといけないと思っている人、

頑張りが足りないと思っている人は

単に知識不足の場合が多いんです。

 

知識はあっても頭でっかちになって自分に落とし込めていなかったり。

 

とにかくダイエットに頑張りはいらない。

上手く生活に溶け込ませていくのが本来のダイエット。

今の自分輝いてる!楽しい!と思える本来のダイエットを探すことを頑張りましょう( `ー´)ノ

<関連記事>
私の今までのダイエットをまとめました♪

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.