どんなことでも長続きする!!3日坊主を確実に克服する方法!!!

なぜ続けることができないのか

861

 

今日は3日坊主について徹底分析!!

ダイエットに限らずですが、

何故3日坊主になるのか、どうすれば続けられるのかということを今日は書いてみます!!

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

自分は一度決めたことを継続できるタイプだ。

そう言い切れる人はほんの一握りだと思います。

 

継続って難しい。

 

楽しいことなら継続できる気がするけど、

楽しいことがどれくらい続くかってのも最初は分からないですよね。

 

ダイエット、○○の勉強、早寝、早起き、日記、ランニング、禁煙、禁酒、、、

 

頑張ろうと決意しても、1週間後にはなかったことに、、、

なーんてことを一度は経験したことがあると思います。

 

 

何故3日坊主になるかというと

 

飽きるから

 

人が飽きてしまう事を心理学では

「馴化(じゅんか)」 「心理的飽和」

 

というそうです。

 

「馴化(じゅんか)」

繰り返し受ける刺激に慣れてしまうことによって、反応が薄くなっていく現象のこと。

馴化は、何らかのメリットやデメリットが生じない作業や行動を繰り返し行い続ける場合に起きやすい。

仮にある刺激に馴化していたとしても、まったく別の刺激を与えられた場合に反応することもある。

 

「心理的飽和」

何らかの刺激がない同一の作業を繰り返した際に、飽きがきてこれを続ける意志がなくなること。

作業であれば、心理的飽和によって作業効率が低下する現象がみられる。

心理的飽和は、作業に対する内的環境、外的環境などさまざまな要因によって引き起こされ、また回避される。

 

 

飽きるってどうしようもないですよね。

ダイエット用語でいうモチベーションを維持したいのにできない。

ってやつかな?

ここを何とかすれば、モチベーションの維持もできるという事ですね(*^^*)

 

 

 

一つ前に書いたことと被る部分がありますが

3日坊主になる原因

 

①目的や目標が定まっていない

三日坊主になりやすい人は、これを行うことで自分がどうなりたいか

という目標設定がされていない場合があります。

 

ダイエットなら

■いつまでにどれくらい痩せたいのか
■痩せたら自分がどのような姿になっているのか
■痩せたらどんなメリットがあるのか

 

 

②明確なルーティーンを考える

3日坊主になりやすい人は、とってもザックリとしか考えていない人が多いです。

 

■どの時間なにをするのか

■なぜそれをするのか

■どのようにするのか

■どのような効果があるのか

■どれくらいのペースで行うのか

 

せっかく目標が設定されていても、何をどれくらいやれば目標達成できるかがわからない。

それでは日々やり続けることの意味が分からなくなってしまいます。

そして飽きる。

 

ゴールに到達することは積み重ねていく行為です。

 

日々のルーティンを考えていないと、今日は沢山食べたから明日は食事抜きにしよう!なんて計画性のない

行き当たりばったりで、その時限りのダイエットになりがち。

 

 

 

③目標に対して自分の今の状況が把握しきれていない

 

今ゴールに対してどれくらいの位置にいるのか把握できていない。

ダイエットでよくあるのが、体重が減らない。ということ。

体重は減らないけど、身体が変わっていることはあります。

体重ばかりだけではなく、キチンと自分の身体を見ることも大事。

 

体形も変わっていないなら、

体重が減らない、身体が変わらないのに同じことを繰り返してばかりいてはいけません。

 

 

三日坊主になりやすい人は、今日行ったことに対して自ら刺激を与える行為をしていない場合があります。

 

・今日のトレーニングは5分だけ長くできた

・今日は新しいトレーニングを追加することができた

・今日はいつもより野菜を多く食べた

・仕事だったけどヘルシーなお弁当を持っていけた

 

など、日々決まっている行動に対して、

「プラスやマイナスの刺激がある」「ルーティンワークをこなしているわけではない」

と認識することが飽きないようにするには重要です。

 

 

 

④日々の作業にメリットを感じられていない

 

毎日のルーティンにメリットが感じられないと続けられませんよね?

でもすぐに結果が出ない!と!メリットを感じられない人が多いのも事実です。

 

そこに効果があるのが報酬。

 

物事を続けるためには、どんなに小さなことでも良いので、

がんばって続けていることに対して定期的に何らかの報酬を用意するのがオススメです。

 

いつも書いていますが、何キロ痩せたからケーキ食べてもいい!とかいう報酬は

3日坊主においては逆効果。

その〇kgに到達する前に飽きる可能性が高いのです。

 

3日坊主を克服という事は、継続を目指したいということ。

 

なので、これを〇週間、〇か月続けられたらご褒美。というシステムがいいです。

そして、これもいきなり3か月目標!とか遠い目標にせず、

1週間、2週間、1カ月、2か月

と細かく目標を作ることが刺激になるので必要です。

 

 

何らかの報酬を設けて目標達成に導くことを、脳科学の世界では「報酬系」と言うらしい。

欲求が満たされたとき、あるいは満たされると予測される時に脳が活性化し、快感物質(ドーパミン)を投射すること神経のこと。
予測も含まれるため、自分で設定した報酬であっても、それを達成するために快感物質が投射されることで目標達成を優先して行うことができる。

 

ということらしいです。

脳の働きなので、ぜひ活用しましょう!

 

ということで、この4つが3日坊主を克服するためのポイントになります。

今まで続けることが苦手で万年ダイエッター!なんて自称している人。

ちょっとこちらを試しながらダイエット計画を立ててみてください(‘ω’)ノ

 

<関連記事>

痩せた後にあなたに起こる嬉しい事♪ダイエットのモチベーションを長続きさせる為に

ダイエットを続けるコツ・モチベーションを維持するにはどうするか。最初の1週間にすること。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.