ラクをしてもダラダラしても楽しくないことがある。ダイエット脳のつくりかた

ダイエットを成功させるための考え方

1,229

 

面白い話を見つけて

あー、ダイエット心理にもつながるな~なんて思ったので

今日はそのことについて書いてみたいと思います。

 


 

<過去記事>(私のダイエットまとめ)

ダイエット

私の今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

 

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 


 

 

ラクをしているということと、幸せという事は結び付かない。

 

ダラダラしているのが幸せという人もいるかもしれませんが、

それは本当?

 

 

”ラクな日は、明日すら覚えていない”

by中田英寿

 

 

ラクな日って、次の日になると何をしていたか覚えていない。

 

ラクな一日。

 

仕事も楽だった、ダラダラ過ごしていた。

その日を明日憶えていますか?

 

10年後憶えていられますか?

 

それよりも毎日一生懸命、大変だけど楽しいと思えることがある日の方が

何年経っても憶えていて、それが自分の人生だと言える。

 

好きなことを好きなだけやった人生であると、いつでも言えるように

やり続けること。

 

 

凄く共感。

特に中田英寿のファンとかではないんだけど、この言葉は共感。

 

 

自分が楽しいと思える人生を送るってことは、凄くリスキーな事の繰り返しになったりするけど、

精神的にすり減っても達成感や楽しさがある。

常に新しい事をして、常に考えて、自分がやりたいことの為に責任をもつ。

 

流されるまま何もせず、ダラっと生きていくより毎日が充実していて楽しいと思える。

 

 

それはダイエットもボディメイクも一緒だと思うんですよね!

それらも自分を変えるためのチャレンジ。

 

便秘解消したらみるみる痩せた

 

簡単には結果が出なくて、色々な方法を模索して、試行錯誤して。

最初は続けるのが辛くて、途中で飽きてしまうかもしれないけど、

それでも頑張って続ける。

 

そうやって結果を出していく過程は、辛いんだけど少しずつ成果が出ることによって

自信になったり、自分を強くできる一つの要素になったりする。

大変だったけど、壁を乗り越えたってやつですね。

 

大きく立ちはだかる壁を、あ、この壁高いし乗り越えるのダルそうだからやめとこ、って思う人か

大きく立ちはだかる壁だけど、この先にあるものを見たい!頑張ろう!と思う人か。

 

どちらが人生楽しいか、思い出に残る人生を歩めるかは、まぁその人それぞれの考え方だけど、

より楽しい、面白おかしい人生を歩きたいから、私は壁を乗り越えたい派です(*’ω’*)

 

 

 

人は、できごとの “ピーク” と “最後” をイメージしやすいそうです。

なので、まずダイエットをイメージするときに、一番大変な事を思います。

 

[ご飯が食べられない、お腹が空いてツライ]

[運動を沢山しないといけない、疲れる]

 

この思いが先に来てしまうので、その前にそこから遠ざかってしまう。

 

 

けれど、考え方を変えてみたらどうでしょう?

 

[食事をダイエットに向くものに変えると便秘が治る]

[運動をすると疲労回復になる]

 

それだけで、ちょっとやってみようかな?って気になりません?

考え方1つで自分の中のイメージを変え、自分自身のコントロールができるようになります。

 

気持ちの持ち方1つ、考え方1つで楽しい毎日を過ごすことができるので、

色々なことが上手くいっていない人。

少し自分の中の気持ちの整理をしてみてください(*^^*)

 

<関連記事>

摂取カロリーを健康的に減らす方法!食べられないストレスとはさようなら!

ストレスで痩せる人と、ストレスで太る人の違いは!?なぜストレスで太ったり痩せたりするの??

 

 

 

 

 

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.