シンプルに痩せるための方法。ダイエット何をしたらいい?優先順位はこれ!

痩せるための順番は。優先順位を決める

0 3,373

 

 

ダイエットは

消費カロリー>摂取カロリー

が基本です。

 

でも、少し痩せてきてからの問題が

・今までの食事に戻すと太る

・部分的に痩せないと悩む

 

今日はこれについて書いてみたいと思います♪

 

<過去記事>

ダイエット

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

ダイエット食材!パスタなのにダイエット?完全食??おもしろい完全食ベースパスタ

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

 

では、

この2つの悩み

・今までの食事に戻すと太る

・部分的に痩せないと悩む

 

この状態は

食べる事が怖くなる。

どこかでリバウンドしないかと言う恐怖心。

 

部分的に痩せず、落としたいところが細くならず

もういいや、と投げ出したり

ダイエット自体をやめてしまったり

 

もったいない!!

 

 

 

何事も優先順位は必要です。

あれもコレも、

ダイエットは一口に細くなりたい!痩せたい!

食べなかったら痩せる!!になりがちです。

 

 

・体重を減らしたい?

・体脂肪を減らしたい?

・お腹を凹ませたい?

・足を細くしたい?

・ヒップアップしたい?

 

色々きっと皆さんそれぞれあると思います。

 

そして、ガツンと一発で効果がありそうなものに飛びついてしまうのも

女性あるある。

 

色々な悩みを全部一度に叶えたいけど

自分の身体です。

それができる身体ですか?

 

身体は一瞬では変わりません。

ある程度の時間は必要。

徐々に変えていくしかないのですが、

優先順位をハッキリさせておくと

回り道せずスムーズに身体を変えていくことができます。

 

 

優先順位!

①姿勢

②体脂肪を減らす

③いらない部分の筋肉を減らす

 

 

①姿勢

姿勢でトレーニングの質、効果などが変わってきます。

脂肪燃焼のスピードや、いらない部分の脂肪を減らすのも姿勢。

関節の動きが弱い部分、あまり身体の中でも動きが無い部分に脂肪は溜まります。

 

そして、自分の身体を形作るのも姿勢。

ダイエット何が原因で痩せないのか分からない!第二弾②姿勢の悪い部分を考える

 

 

 

 

②単純に脂肪を減らせば細くなります(当たり前)

これは食事からですね。

無駄な物を食べなければ、基本痩せていきます。

脂肪を減らすには!分かりやすく例えてみました♪どうやって脂肪はなくなるのか。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

 

 

 

 

③いらない部分の筋肉を減らす

これは下半身が特に分かりやすいですね。

身体の重さを支えているので、

特に歪みから下半身の筋肉が発達してしまいます。

 

これは痩せた後、もう一度自分の姿勢を見ながら

身体の動きと一緒に重心のかけ方やトレーニングの仕方を見直します。

 

 

今自分がどこにいるか。

大体はまず姿勢。

そして体脂肪を減らすこと。

 

 

 

 

 

次に食事。

少し痩せたは良いけど前の食事に戻すと心配。

と言う人は、

長く続けられない食事の仕方をしているという事になります。

 

大体は食事制限。

置き換えだったり、ファスティングだったり、糖質制限だったり。

 

3年続けられないダイエット方法は選ぶべきではないと思います。

 

その時だけ減らせられたらいいわ!

減ってから考えよう!

なんてダイエット法はリバウンド率も高くなります。

 

 

ライザップとかそうですよね?

短期間で痩せさせるので、リバウンド率もすごいと聞きます。

 

体重が増えてしまいそうで怖いというのは

大体が糖質を摂らずに痩せている方法。

 

糖質を摂ったら一気に身体に水分が戻るので

一時的に体重が増えます。

それは避けられない。

が、今炭水化物や糖質を我慢していて

あとで苦しむなら早くそのダイエットは止めて

一時的に体重が増えても2,3kgは水分!!と言い聞かせ

ちゃんと食べるダイエットに切り替える。

 

合わないダイエットを無理やり継続している方が

糖代謝は落ちるし、筋肉は減るし。

あとから痩せにくくなってしまう前に

私は止めることをオススメしたい。

 

そのダイエットをずーっと続ける自信があり

ちゃんと専門家の元で指導してもらって続けるならいいと思います。

が、高額なライザップのリバウンド率を聞くと

本当に信頼できるトレーナーさんであってほしいと願うだけ。

 

 

 

ダイエットはとにかく体重を減らす!ということで

頭がいっぱいになりがちですが

この優先順位を見ながら

食事に気を付けて自分に合うダイエットを探してください。

<関連記事>

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

カロリーの裏側。あなたが見ているそのカロリー、実は身体の中で変わるんです!

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.