痩せたいなら肝臓について知ること!!その疲れは肝臓の機能低下かも。

ダイエットと肝臓の働き

0 3,389

 

今日は特定の臓器、肝臓さん。

肝臓はダイエットに

欠かせない臓器です。

お酒を飲まなくても肝臓は弱ってるかも??

 

<過去記事>(私のダイエットについてはこちらをご覧ください)

ダイエット

今までのダイエットをまとめました♪

細くなりたい!綺麗になりたい!トレーニングとボディメイクについて!!

空腹睡眠ダイエットのススメ♪睡眠時間を活用して痩せる方法!

体重が増える原因は2つある。それは脂肪にならないかもしれない!痩せる為の体重管理方法

ちょこちょこ食べる方が痩せる?まとめて食べる方が痩せる?

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

無添加・無糖のプロテインコーヒー

プロテインの大革命!!普段飲みできるカフェテイン!!!!!

便秘さんに

便秘をどうにかしたい!!黒モリモリスリムのレビュー♪どれくらい効くの?成分は?

 

 

肝臓はダイエットの要、

基礎代謝の中で一番大きな働きをしています。

 

基礎代謝の内訳を見てみると…

1位 肝臓・・・27%
2位 脳・・・・19%
3位 筋肉・・・18%
4位 腎臓・・・10%
5位 心臓・・・7%
その他・・・・・19%

 

 

この肝臓がちゃんと機能しているかで

痩せやすいかも変わってきます。

 

もしかしたら毎日疲労を感じやすい人は

肝機能が低下しているかも!?

 

 

肝臓の役割

 

①代謝機能

食事から摂取した栄養を

体内で必要なエネルギーに変えている。

 

②エネルギーの貯蔵

脳に必要なエネルギーを

いつでも供給できるよう貯蔵している。

 

③胆汁の生成

消化酵素を作り、血中のコレステロール値を調整。

脂質の消化吸収を助ける。

 

④解毒作用

アンモニア、薬、アルコールなど、身体にとって有害な物質をろ過し

無毒化する。

 

これだけ肝臓はよく働いてくれています。

そして、肝臓の機能低下していると

中々疲れが抜けない、、、そんな状態になっていたり。

ちゃんと働いてくれないと、基礎代謝としても数字の通りの働きをしてくれないかも!?

 

 

疲労との関係は

 

中々疲れが抜けないと感じるのは、運動不足や睡眠不足だけが原因ではありません。

 

肝臓が疲れていると、どんなことが起こるかというと、

本来解毒されるはずの老廃物が、ろ過できなくなる為そのまま体内に残ってしまいます。

エネルギーとして代謝しきれなかった栄養素は

中性脂肪となり蓄積される。

 

身体にとって不要な物がどんどん溜まっていってしまうことと、

エネルギーが作られなくなってしまうことで、身体を動かすことがつらくなってしまいます。

 

 

肝臓が疲れていると出てくる症状

 

・食欲が低下(脂っこいものがNGになる)

・足が浮腫む

・お腹が張る

・お酒を飲む人なら、お酒を美味しく感じない

 

 

改善は

 

・バランスの良い食生活

なるべく1日3食。食べ過ぎず、規則正しく食べること。

生活リズムを整えることで、肝臓の負担を減らすことができます。

 

・良質なタンパク質を摂る

細胞の再生に必要な良質なタンパク質を摂取する。

肉、魚、大豆、卵、を中心に、主食、主菜、副菜のバランスの良い食事を心がける。

塩分、カロリーの取りすぎに注意。

 

・ストレスをかけない

ストレスによる自律神経の乱れは肝臓にも悪影響。

ちゃんとお風呂に入り、早寝早起きをする。

 

・風邪を引くと肝機能は落ちる

インフルエンザも流行っていますし、風邪には注意。

 

・お酒はほどほどに。

ダイエットにピッタリな糖質が少ないお酒はコレ!とか紹介されていますが、

私はどれも一緒だと思ってる。

肝臓から見ればアルコールであることは変わりないですし。

肝臓はアルコールの解毒にエネルギーを使ってしまうので、他に手が回らなくなります。

なので、太りやすくなる。

一番アルコールの飲み過ぎが肝臓へのリスクが高くなります。

飲酒量が多く、その期間が多いと負担は大きくなる。

毎日1本飲んでいる人。

なるべく休肝日を作るのが大事。

肝臓が休める日を作ってあげてください。

お酒は飲む量や日数を減らすと一気に痩せますよ!

 

 

肝臓の機能低下は身体にとって一大事。

今は単に疲れが取れない、くらいかもしれませんが、

糖や脂肪の代謝がスムーズに行えなくなると

「高血糖」や「脂質異常」を起こしやすくなり

この状態が進むと「脂肪肝」などになってしまったりします。

 

 

実は、食べない系ダイエッタ―さんは、

肝臓が大変な事になっているかも。

 

極端に食事を減らす食べない系ダイエット。

このダイエットをすると、

身体は飢餓状態だと感じて、全身の脂肪細胞や筋肉がエネルギーを放出します。

そうすると体重は落ちますね。

けれど、それと同時に筋肉が減少して代謝が落ち、身体が消費できるエネルギー量が落ちます。

すると、肝臓に脂肪が溜まりやすい状態になる。

 

そして、そこからドーンとリバウンドする人も多いでしょう。

そうすると、脂肪が溜まりやすい状態になっているところから更に栄養が入ってくるので、

脂肪肝が進行すると考えられています。

 

色んな理由があるので、やっぱり食べないダイエットはダメ!!

 

 

飲み過ぎ、食べ過ぎ、ストレス過多

これらがある人は生活習慣を見直すと

ダイエットもスムーズに運ぶようになりますよ!

<関連記事>

薬膳から考えるダイエット・自分がどのタイプで痩せないのか見極めて食材を選ぼう!!

砂糖について、お菓子断ちについて!ダイエットの本当の敵は何か。

 

 

 

- Advertisement -

Leave A Reply

Your email address will not be published.