砂糖について、お菓子断ちについて!ダイエットの本当の敵は何か。

本当に砂糖は悪なのでしょうか。

2 4,028

 

 

今日も質問から

 

砂糖について、

お菓子断ちについて!!

 

お菓子断ちはダイエットに必要??

 

 

<過去記事>

ダイエット

私の痩せるまでのダイエットレポート。自分に合ったダイエット方法を探すまでの道のり。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

完全食ベースパスタの調理法色々と、身体に良すぎるすいか糖の作り方。ダイエットに一番いい糖分です。

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛が伸びる!目元のマッサージで浮腫みなし、シワ無しの目元に!!オススメの目元クリーム♪

 

痩せ飯nosh

最強のダイエット食!!美味しく満足、保存もきいてチンするだけで食べられる便利なダイエットご飯!nosh!!

 

 

 

ダイエットにおいてお菓子を食べることは悪。

 

大抵の人はそう思うんじゃないかと思います。

 

たまにインスタの中やブログの中でも

ダイエット中だからお菓子断ち!!

と頑張っている人がいます。

 

では、お菓子断ちはダイエットにおいて有効か。

 

 

私はお菓子断ちはダイエットにおいてマイナスになると思っています。

 

何かを我慢する。

それがストレスになるから。

 

それがストレスになると

どこかで爆発する。

 

大好きなお菓子なのに止めなきゃいけないの???

 

 

 

よくあるのは砂糖や小麦粉悪説。

砂糖は中毒になりやすいとか

小麦粉が中毒になりやすいとか

色々あると思います。

それらは極論が多く

行きつく先はマクロビオテック?みたいな。

 

白砂糖は身体を冷やすとかも言われていますよね。

実はあれも医学的根拠はゼロ。

健康法の一つで暑い国の物は身体を冷やし

寒い国の物は身体を温める、

というところからきているのですが、

何故か砂糖においてかなりクローズアップされているけど、

実は根拠はないという。

 

 

薬膳で言えば砂糖は平性(温にも寒にもならない食材)

黒砂糖やハチミツにおいては温性になります。

 

 

特に白砂糖は悪!と言われていますよね?

精製されている白い食材はダメ!みたいな。

ミネラルが無くなってるから!みたいな。

 

でもね。

結局糖分に含まれるミネラルなんてほんのちょっとなんですよ。

大量に摂るでもない糖分からのミネラルなんて

どれほどの物かってくらい少ないのです。

 

そんなことで神経質になるくらいなら野菜食べなさいよ。

って言うね。

 

 

あとリリさんはどの種類の砂糖を使われていますか?

やっぱりラカントですか?

とかよく聞かれます。

 

上記の通り、大量に摂るでもない糖分。

ラカントを選ばれる人はカロリーを気にしてかな?

そのほんのちょっとの砂糖の種類の差で、痩せるかどうかなんて変わらない。

私はそう思う。

高い糖類を買うくらいなら

そのお金で野菜もう一品増やした方がよっぽど痩せやすいのに。

とね。また野菜(笑)

 

 

砂糖においてはとてつもなく皆さん気にする。

 

 

私は気にするなら糖分じゃなく、

塩分の方がダイエットにおいてはすぐに体重に変化が出るので

気にしてほしい。

健康にも塩分の方がダイレクトに影響があります。

 

砂糖の種類はこだわるのに

プロテインバーをバクバク食べ、

クリーム玄米ブランならいいかって食べていたり。

 

行動がアンバランスになっている人も良く見ます。

 

 

 

 

お菓子。私は止めなくていいと思うんです。

 

お菓子って、悪みたいに言われているけど

薬にもなると思うんです。

 

白砂糖断ちって禁煙や断薬に似ていると思うんですよね。

 

中毒性の高い薬やタバコとか。

急にやめると離脱症状がひどくなると思うのです。

始終そればかりを考えて、

いつもいつも食べたくてしょうがない。

ある引き金で食べ出したら止まらなくなる。

やっぱり止められない。

そんな風になるってことは目に見えている。

 

どうしてもお菓子断ちがしたいなら

薬と一緒でいきなり0にしないで

少しずつ減薬していくように

減らしていくことが必要なんじゃないかな?

 

急にやめられるならそれはそれでいいと思います。

とてつもなく意志力が強くて

ガツン!とやめて今日から私は自然食品しか食べないわ!

と言うならそれはそれでいいと思う。

でもね、そんな意志力が最初からあるなら

もう今痩せてるんじゃないでしょうか?

 

ダイエットは今だけじゃない。

今だけお菓子止められればいいか!

ではないんです。

 

今やめた先に我慢の限界が来ることも想定しないといけない。

今までの我慢が爆発して

2週間お菓子を我慢して

1カ月暴食が止まらなかったら

何をしていたのかってことになってしまう。

 

 

 

お菓子は薬にもなります。

私のダイエット指導。

ダイエットセットを送るのですが、

そのセットの中には皆さんに高級チョコレートのミニセットを入れます。

一粒200~300円のチョコ。

 

どうしても食べたい暴食衝動が出た時

これは高いチョコ♪

リッチな気分♪と思いながら

食べていただくお守りにしてもらいます。

 

気分と言うのは非常に大事で、

特別な物に対しては

特別に脳内麻薬が出ます。

それだけで幸せになる。

 

 

暴食してしまう人の手を出すお菓子って

高いものなんてないと思うのですよ。

スーパーで買える安いポテチやチョコ、菓子パンとか。

 

 

私がダイエットを頑張っていた時

おから蒸しパンなんて作りませんでした。

ダイエットクッキーなんて買いませんでした。

 

その代わりに

高いケーキやチョコを置いていました。

それなら食べていいことにしていましたが

高いからそう頻繁に買えないし食べられない。

 

自分に特別な物としてストック。

頑張っている自分にご褒美ですね。

冷静に考えると、安いお菓子を2つ我慢すればケーキなんて一つ買えてしまいます。

そして、安いお菓子2つ我慢することでカロリーも半分以下になるのに

自分の心は物凄く満たされるのです。

 

何度か過去にも書いていますが、

健康にいい、ダイエット食と言われるものは

食べ過ぎる傾向にあるとの研究結果もあります。

手作りのダイエットクッキーとか、大量に作って食べまくってたりしませんか?

おからダイエットクッキーを買い、気づいたら1袋食べていたりとか。

 

これは身体に悪い物だって

ちゃんと認識しながら食べることで量を制限できるという事もあります。

 

 

今置きチョコにしているのが

こちらのセットと同じ物。

カファレルが大好きです。イタリアのチョコが好き。

取り寄せています。

【Caffarel カファレル】オリジナルギフト(メディア)2017 チョコレート チョコレート、イタリア、トリノ、カファレル、イタリア、老舗、プランドチョコ、ジャンドゥーヤ

価格:2,376円
(2018/10/29 16:35時点)
感想(18件)

 

 

あと、こちらのポタジエのショップを最近発見して

ここの野菜スイーツのファンなのです。レシピ本も持っているくらい。

なので、今どれを買おうか検討中。

パティスリーポタジエ


 

 

 

 

オヤツは食べればいい。

けれど、ちゃんとしたご飯を食べていることが前提です。

3食の食事の栄養が足りなかったり、

食事で満たされていないと食欲のコントロールはできません。

 

暴食衝動が出るなら

とりあえず3食のうち一食を思いっきり食べてください。

できれば朝か昼が良いです。

お菓子を暴食するよりよっぽどいいです。

 

ご飯を食べまくった後

必ずスイーツも最後に食べる。

それで一旦おしまい。

その日それでおしまいになれないなら、まだ食べる量が足りていない。

物足りないって感覚は、

お腹がはち切れそうになっているなら有り得ないですからね。

 

 

 

色々な極論を妄信的に信じてしまうのはダメなんです。

白砂糖やスイーツだけじゃない。

それだけを大量に食べれば毒になるのはどんな食べ物にも共通しています。

 

無添加、オーガニックの物だって食べ過ぎれば肥満になる。

 

 

ダイエットの敵は砂糖でもスイーツでもない。

敵はストレス。

 

だから、自分にとってのストレスが何かをしっかり理解しないといけない。

 

白米が、パンが好きなのに炭水化物を全てカットする、

スイーツが好きなのにお菓子断ちをする、

食べることが好きなのにスムージーなどの置き換えダイエットにする。

 

これらはダイエッターがやりがちだけど

ストレスにまみれるダイエット。

 

極端になりすぎると続かない。

健康志向は強迫観念へと変化していきやすい。

そうなると身心がストレスに蝕まれていく。

 

適度が一番。

砂糖の摂りすぎは、そりゃーダメだけど

極端にいきなりカットしてしまうのも考えもの。

 

自分の身体と心に折り合いをつけて

ダイエットは自分流を探していくのが一番いいのです。

このブログは、ダイエットはこうしろ!と言うものではなく

自分流のダイエットを探すための

私が得ていった知識を皆さんにも知っていただけたらと思って書いています(*^-^*)

<関連記事>

 

- Advertisement -

2 Comments
  1. yoko says

    りりさん😆いつも読ませてもらってますけど、今回のもほんとに納得です‼️私もダイエット始めてお菓子やパンご飯などを制限して代わりにプロテインバーや何か食べれるものはないか必死な毎日でした💧💧でも今はそんな生活をやめて普通に食事して子供のお菓子を少しつまんだり😂でも、運動して、無理なく身体作りをしています。私の周りにも中年体型に悩み始める年齢なので、このリリさんのブログをいつも勧めています❣️今回も絶対読んでもらいます✨
    いつもステキな考えに導いてくれてほんとにありがとうございます。

    1. riri says

      とっても嬉しいです(*^-^*)
      有難うございます!!
      無理しないのが一番!無理は続きませんからね(*^^)v

Leave A Reply

Your email address will not be published.