糖質の必要性。糖質を我慢できない、痩せないとお悩みのあなたへ。

糖質を食べるのは悪じゃない!!

1 5,209

 

今日は糖質について。

 

ストイックにしているのに、自分は糖質依存症かもしれない、や

どうしても糖質が欲しくなって我慢できない!

 

という質問をもらったりします。

何故糖質を欲してしまうかについて(‘ω’)ノ

 

<過去記事>

ダイエット

食べてるのに細い人、食べてないのに痩せない人の原因。なぜ食べていないのに痩せないのかを考える。

私のダイエット法!改めて食べるダイエットの注意点と考え方。きれいに楽しく美味しく痩せる♪

ダイエットの食事・朝昼夜のメニュー。どうすれば痩せるのかという根本的なこと。

痩せるために知っておくべき知識!体重、体脂肪について。これを理解してダイエットに役立てよう!

夏に足を細くしたい人へ!太ももはここを気を付けると細くなる!今日からチャレンジ!!

私のダイエット・身体を引き締めるトレーニング方法♪種目、時間、プロテインを飲むタイミングなど

今日の体形記録と大転子の出っ張りの改善方法について。姿勢とトレーニング!!

 

育乳

ナイトブラは本当に必要か☆育乳の為の知識⑦☆ナイトブラの利点と欠点

バスト用マッサージクリーム☆ピーチジョンのクリームがホントにオススメです!!

バストアップマッサージ動画☆ヴェレダのバスト用オイルのレビュー☆夏までにバストアップ!!

 

オススメ商品

ダイエット食材!パスタなのにダイエット?完全食??おもしろい完全食ベースパスタ

ベースパスタの調理法色々と、身体に良すぎるすいか糖の作り方。ダイエットに一番いい糖分です。

青汁のダイエットと健康効果♪青汁を飲むタイミングや種類について

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質

 

一番人気でオススメ↓

まつ毛を伸ばしたい人、目元のシワが気になってきた人。これを見逃すな!!!!

 

 

いつも頑張っているのに糖質食べたくなってしまう。

これじゃ、ダイエットが上手くいかないと嘆いている人が多い気がします。

 

これは糖質オフダイエットが流行ってしまった弊害なのではないか、、、

あまりにこの事で心理的ストレスを感じる方が多いので、

 

今から食欲の秋だしね!

夏も終わってダイエット習慣も崩れてくるころかな?とも思うし、

今日は掘り下げて書いてみたいと思います。

 

 

糖質制限だったりファスティングだったり、

手軽にガツンと痩せられそうなダイエットは流行りますよね。

 

中には前にすぐ落ちたのに今回はなぜか落ちない。

どうして?

食べたい欲求が強すぎる!!

私もしかして糖質依存になってるんじゃ、、、

なんて勘違いしちゃう人もいるかもしれない。

 

 

糖質が一番必要なのは脳です。

脳代謝だけでも1日60~70gの糖質が必要になります。

もちろんその他、代謝や筋肉を維持しないといけないので、身体的にはもう少し必要です。

(なので、学生さん特に中高生は糖質オフのダイエットはしてほしくないです。質問DMが来たら頭悪くなるよ!とアドバイスしています 笑)

 

この時足りない糖質が、脂肪を分解してくれるわけではありません。

 

色々なダイエットが多くて混同している方が多いのですが、

 

カロリーは 消費>摂取 じゃないと痩せませんが、

 

糖質はそうでもないんです。

もちろん糖質は摂りすぎたら太ります。

しかし減らしすぎたら基礎代謝が低下してしまいます。

 

身体の中で足りない糖質は脂肪を分解するのではない。

 

糖質のエネルギーは糖質でないと補うことができない為

脂肪を使うことはできません。

唯一代用することができるのは筋肉。

筋肉を分解して糖に変え、身体は動きます。

 

リバウンドして痩せなくて苦しんでいる人は

圧倒的に糖質制限ダイエットが多いです。

もしくは食べない系ダイエット。

糖質制限中に筋肉を溶かしていき、

リバウンド後にまだダイエットをしようとしても

前よりも筋肉が無くなり基礎代謝が悪くなっている。

そして、前と同じ食べないダイエットでは痩せなくなっている。

 

今まで気合入れてダイエットしたことない!という人はどんな方法でも

どんどん痩せていくことができますが、

万年ダイエッターと言われる人が痩せにくいのは、

色々なダイエットの中で筋肉がどんどん落ちて代謝が悪くなっているため。

 

 

 

筋肉を糖質に変えて消費することで、

身体は糖質を摂った時と同じように血糖値を上げます。

すると

血糖値の乱降下と同じような現象が身体の中で行われます。

脂肪を増やすホルモンが分泌され、

血糖値が下がることで食欲が増加します。

それにより、少しでも食べた物が取り込まれ脂肪になってしまう。

 

食べてないのに痩せない、という現象は、

身体のこんな働きによるところがあります。

 

食べてないから筋肉は減り、糖質不足で食欲は増加し、

ちょっとだけしか食べていないのに脂肪になる。

もうこうなるとノイローゼですよね。

頑張ってるのに痩せないスパイラル。

 

ストイックな人は糖質依存なんかじゃないです。

ただ、身体を維持するために糖質を身体が要求している糖質不足。

 

 

 

水分と同じで、なるべく糖質はお昼までに摂りたいです。

一番筋肉の分解が活発になるのが10時くらい。

出来れば朝に。

一番いいのは和食、和食が難しければシリアルでもいいし、

私は食べないよりはパンとか食べればいいと思ってます。

甘いパンじゃなく、トーストに目玉焼きやチーズが載っているとなお良しです。

 

一日で70~100gは糖質を摂りたいので、

一日にご飯茶碗2杯(朝昼)の白米を食べていればOK。

それで74gくらいになるので、後のおかずはダイエットっぽく糖質控えめの調理でOK。

 

糖質制限をしっかり勉強して実行している人は

多分糖質を60~100gくらいとっていると思います。

もちろんトレーナーさんに管理してもらっているならお任せしても大丈夫。

 

ただ、自己流でストイックに糖質をカットしようとする、

もしくは炭水化物抜きや食べないダイエットをしていると

物凄く糖質量が下回っている状態になっているんじゃないかな?

 

 

なので、朝ご飯、昼ご飯は栄養を考えてしっかり食べたい。

 

 

でもその食事を考えるのが、何食べていいか分からない!!

という方の為に↓

「NOSH – ナッシュ」

 

私の毎日の痩せ飯より、良い食事内容の冷食です。

コレを食べてれば痩せます。

こちらやっと明日全部食べ終わるので、明後日レビュー記事書きますね♪

早く買いたい人の為に簡単に説明しておくと、

 

4つセットなら選んだすべての商品が一度に配達され、

次の週の商品はまた違う料理を選べます。

とりあえず試してみたいだけの方は、商品が届いたら一旦スキップにして一週間止めておく。

もし2週間止めたいなら2回スキップする。

スキップしないと毎週届くようになっています。

次も頼みたいなら次の週の違う商品をチェックする。

味見だけだから一度でいいや、ならもちろん即解約もできます(*^^)v

 

こちらはメイン料理を全て頼むのが一番コスパが良いです。

 

味や内容など細かいレビュー内容は金曜日に♪

<関連記事>

ベースパスタの調理法色々と、身体に良すぎるすいか糖の作り方。ダイエットに一番いい糖分です。

タンパク質をしっかり摂るトレーニーさんへ♪口腔ケアはしてますか?口臭の原因はタンパク質 

- Advertisement -

1 Comment
  1. あさみ says

    初めまして!あさみと申します☆
    いつもインスタ拝見してますっ!
    ブログと併せて、物凄く参考にさせてもらってます♪

    突然ですが、質問よろしいでしょうか?
    私の生活リズム上、起床が10時半頃になってしまいます。
    朝ごはん(?)を11時頃食べるんですが、もちろん糖質も摂っています。
    けど、この時間に食べるとプラス早めの晩御飯だけで1日2食になってしまうので
    15時頃に遅めのお昼ご飯を食べるようにしました。
    ただ、リリさんのブログを読むと
    糖質は昼までに摂り終えるのがいいと書いてあったので
    15時に食べる時は主食は摂りません。
    夜は19時までにサラダやスープなどで済ませています。
    そうすると、明らかに1日の糖質量が足りていませんよね?一度の食事(私の場合朝ごはん)で1日分の糖質を摂るのはよくないと思い、実行はしていません。
    このような場合、どうしたらいいですか?

Leave A Reply

Your email address will not be published.